SpringStar★

ドラマ感想日記~拘りを持たず頑張りすぎず自分らしく~

浦安鉄筋家族 第10話(感想)妙に萌える長男とのピクニックw

f:id:vividlemon:20200412063549j:plain

ようやく今作らしさが戻ってきたことでも、けっこう今回は面白かったなぁ。
大沢木家の母、順子(水野美紀)の思いが盛り込まれ過ぎていたことがよかったのだけど、
息子、小鉄(斎藤汰鷹)と娘の桜(岸井ゆきの)の事を心配するあまりに、
つい、力が入ってしまう腕相撲。(笑)
あの横目でもって、ラブレターか?と思われたり、
生まれるという言葉に反応してしまう順子のあの横目が面白いんだよね~。

まぁ、子供たちがなぜ父ちゃんと結婚したのかと、
冷めた視線でもって順子に問いかけたことでも、
人の大切な部分をさらっと突いてきたことが腹立たしかった大鉄(佐藤二朗)なんだろうけど、
それにしても勝つまで諦めない大鉄もさすがに一家の主。

まぁ、結果的にはなんてことないものだったのだが、
もしかして??っていうか、
冷や冷やしたり・・ワクワクしたりと、
終始面白さとなって押し寄せたのがよかった。(笑)

まさか父ちゃんが卑怯な手を使ってくるとは予想外でもあったけどね。(笑)

それにしても、、長男の晴郎(本多力)のもう少し面倒を見てくれ~っていうせつなる願いが、痛かったなぁ。

TOP