SpringStar★

ドラマ感想日記~拘りを持たず頑張りすぎず自分らしく生きてるだけで丸儲け~

コントが始まる 第9話(感想)恩師真鍋先生の優しさに涙

f:id:vividlemon:20210418032015j:plain

なんだかマクベス解散が決まってから、
それぞれの表情が明るくなったように思えてきたけど、
今回・・・真壁(鈴木浩介)先生のバーベQには、
やられてしまったよ。

途中でハッと気が付いたのだけど、
息子ちゃんの歯医者が休みであったのは分かっていたことなのではって・・。
マクベスが解散することを決意した瞬太(神木隆之介)と春斗(菅田将暉)ってことでも、気兼ねなく温かい焚火を囲んで話せるようにと、せめてもの先生の優しい計らいだったのではなかったのかって・・・。

高校生活でのやり残している事柄って意外とあったりするし、
やはり先生のお宅でってことでも学校の思い出話になることでも・・・、
多分に先生のやりそうなことでもあるんだよね~。

そんなことでも後からバーベQを食べたことを思い出すであろう瞬太と春斗はいい時間を過ごしたね。
真鍋先生のこともマクベスの1ページとして思い出すのだろうなぁ~多分。
あ・・つまり、
節目だね。
先生の優しい節目の作り方。

まぁ、今回はマクベス解散ってことでのそれぞれの節目がテーマでもあったのだけども。

結婚の前に付き合ってる宣言の節目だったり、
お世話になっていたファミレス「メイクシラーズ」への節目だったり・・・
休んでいても無駄なことはないよってかんじの節目だったりとか・・・
色々なものが混然一体となって押し寄せたことでも、
じわじわじわ~~と今回ばかりはかなりなった。w

もやし炒めに焼肉のタレ、キュウリに味噌♪
っていう地味な食事もツボったなぁ。

 

そんなわけで、「節目」という事柄がドラマだったかテレビでやっていたことでも、
そうそう今回は節目、、なんだってなったのだけどね。
やはり人生における節目って大切だよね。
今回これを観てさらに思ったよ。
節目をしっかり付けて歩んでいくこと、のんべんだらりんでなく。
最近確か観たであろう番組はなんだったのだろう・・・。

リコカツ 第9話(感想)よかったよかった。w

f:id:vividlemon:20210417032115j:plain

リコ活は終了したことでも、
後は2人がまた復縁するまでを描くしかないんだけどさ~。
それにしても一周回ってまたくっつくとはね。(笑)
あ~メンドクサイ。w

まぁ、さらにマンションも売り払ってしまったりしてね。
復縁できないように煽ってるようで、
なんだかあれこれ今作めんどくさかったなぁ~。

紘一(永山瑛太)と咲(北川景子)の両親の復縁話なども描いてきたから、
半分ぐらい萎える気持ちをこらえつつの視聴となってしまったことは、内緒にしておきたくない。(笑)


そもそも・・・
2人のネックとなってる問題点ってさ~
つまり紘一の勤務地が遠いこととか、仕事を優先することが問題だったわけなので、
そこのところはどうするのですか?
とあの二人にまず問い正しかったなぁ。(笑)
いったいこの問題をどうするのかね??

まぁ、結果的に折り合いをつけていくということなんだろうけどね。(笑)

相手への不満点もいっぱいあれど、
そんなことは大したことでもなくって、
ただ話していたかっただけっていうかね・・・
そんなものだったわけなんだろうね。(笑)
やっと自分の気持ちがハッキリしてきたようでとにかくよかったよ。

TOP