SpringStar★

ドラマ感想日記~拘りを持たず頑張りすぎず自分らしく~

東京デザインが生まれる日 第1話(感想)タフなサラリーマン

f:id:vividlemon:20201204065236j:plain

ナレーションが心地よかったなぁ。
そして深夜ということでもなんだか癒されるストーリーとなってるのがよいよい。
ちょっとナレーションが安達祐実さんということだけど、
へ~~そうなんだと思うほど違う優しい声の人に聞こえた。

サラリーマンと言われてしまってる新人デサイナーの睦(モトーラ世理奈)を、
ナレーションで暖かく見守るような語り口もよいし、
ちょうと今作のねらいどうりにドキュメント風になってるのもよかったなぁ。

この手のドキュメンタリーに弱いことでも、
クスグラレるようで、さらに主演がモトーラさんってことでも、
なんだかがんばれ~って・・・。

実際のデザイン会社の方が監督とかまぁ、そのへんはどうでもいいのだけど・・
クッキーさんのそれにしてもあの写真の迫力たるや実際に世に出てるやつかね。?
これがデザインというやつですね。w

途中のドラマではない部分はやはり深夜にはとてつもなくかったるいが、
ドラマの方は軽いタッチなことでもするする入ってくる。
(ほぼドラマは録画してるわけですが。)

モトーラさんってね~でも・・・
どこか寂し気・・・
どこか可哀そう・・・な。w

なんかリアルに応援したくなってしまう妙。

黙って帰ってたらび!っくりだからね・・という徹子(MEGUMI)が可笑しいし、
何気なくミスを大げさにしない人物となってるのもよかった。
これから遊びにいく・・と何事もなかったかのように帰る徹子・・・
睦も唖然とするタフさにタフ=デザイナーアルアルだわ~となった睦ちゃん。w

今作のオープニングのミュージックも癒されたけど、
ユーミン青春のリグレットをカバーした歌が心地よくってこれまた・・。

青春のリグレット / トーキョーベートーヴェン feat. モトーラ世理奈
https://www.youtube.com/watch?v=bcaekgKvqYg


なんだかもう、ドラマとぴったりあっていて癒されます。

 

4話ぐらいで終わるのが寂しいなぁ。

#リモラブ ~普通の恋は邪道~ 第7話(感想)濃厚接触完了?w

f:id:vividlemon:20201015124137j:plain

岬(渡辺大)の箸休め的存在感もとてもいいのだけど・・。
どうもここまで来るとお節介焼き過ぎなバカップルがメンドクサカッタ。

ってかんじでもあったが、
まぁ、どうも濃厚接触という言葉が独り歩きしちゃったってかんじが濃くってね~。
なんのことやらちんぷんかんぷん。

ともあれデリケートな案件だったとしても濃厚接触がいっぱいだった。(笑)

まぁ、この息が詰まるような間っていうのも、
ワクワクするような・・・
ソワソワしてしまうような・・・
とにかくいいかんじに進行していたのは微笑ましかったなぁ。

まぁ、面白可笑しくしたいがために・・
作り手の思惑が見え見えなことでも、
あんまし一つ一つのことをほじくるのがメンドクサイわけだが、
でも、温かいものがかんじられる美々(波瑠)たちがよかったね。

とにかく美々が可愛らしくってね~。
青林(松下洸平)も実直過ぎてね~。
メンドクサイ。

跳ねた髪も気になれば、曲がったネクタイも気になるよ。w

そんなわけで、
SNSから撤退することを決意していく2人のお話を興味深く視聴したのだけど、
今回初めから終わりまで「いちゃつく件」・・
そればっかしでもあったか。(笑)

少々、ネタ切れ感もあったとしても、美々と青林の静かな大人な会話もよかったなぁ。

心で繋がってるっていうか・・

文字に頼らなくても・・同じような間柄を確保している2人がいいね。

この恋あたためますか 第7話(感想)どうせハッピーエンドのクリスマス?w

f:id:vividlemon:20201022013134j:plain

少々駄作臭が漂ってきてしまったようで残念。
こちらもホッコリエピソードだったが、
そこまでは温まらずにとっちらかってしまったことでもなんだか寒いくらい。

ブレとも取れるような内容だったけど、
停電エピソードで大活躍ってかんじになっていたのはまぁ、いいとしても、
それに絡めた恋愛の方も!
どうも・・軽くて恋愛あるあるといったかんじ。

まぁ、動くコンビニという発想が出てきた時点で、
停電エピソードも考えていたのだろうけど、
冬の軽井沢は何度なのか、、
路面は凍ってないのか?
まぁ、ちょっとしたトラブルなら家待機がベスト。

誰に食べてもらいたいのか・・ということも、まだやっていたけど、
里保(石橋静河)は浅羽(中村倫也)に決まってるのに・・。

TOP