SpringStar★

ドラマ感想日記~ほどよくしなやかに~

浦安鉄筋家族 第2話(感想)はまり役の方がいっぱい

f:id:vividlemon:20200412063549j:plain

とってもバカバカしくて面白いことでも・・・
真面目に観ないで下さい・・
と言われても初めから真面目に観るわけもないのだけど。(笑)

まぁ、やはりちょっと騒がしいのがキツイとしても・・、
赤ちゃんを戦わせるっていう・・
ビーファイトだったけ、、
あれはちょっとナンセンスなギャグだと思ったね。

しかし、、お話しの違和感を感じたとしても、
熱が出て緊急事態となった大沢木家の嫁の順子(水野美紀)の・・
ブルース・リーのように顎を強調してのアクションシーンは、やはりスカッとしてよかったなぁ。

さらに面白いのは無謀運転する父ちゃんタクシーが、、
木の上に乗っかったかと思えば、、挙句の果てにジャンプして川も飛び越すは、
さらにタンクローリーもひっくり返るはパトカーまでも一回転・・
模型のタクシーだとしても可笑しい。

さらにさらに毎度大鉄(佐藤二朗)が目をつぶっての強制目開きに、
ちゃぶ台ひっくり返しは今回はなかったものの・・
(目開きシーンはあるのに、これは毎度やらないのか?)

プロレスで大暴れな大沢家なんだもんね。

牛乳パックの口をうまく開けない大鉄に・・
毎度注意をはらっている順子シーンも入れこまれちゃったりする朝食ときたもんだからさ~大変。(笑)

あれは可笑しかったなぁ~っていう‥場面がとにかく目白押しであるのがいいんだよね。

最後はほろっとするような家族愛でまとめ上げてくるのもなかなかいいわけだけど、
三男・裕太(キノスケ)の為なら禁煙もなんのそのな大鉄なことでも、
(禁煙は一話だけだったが・・。)
裕太が無事でとにかくよかったと言うのもぐっぐ~~と来てしまった。

敵が来ても低姿勢で何気なくかわすかと思えば・・
何気なく攻撃する順子も今回は大きくツボった。(笑)

やはり今作順子役の水野さんの魅力が素敵過ぎるレベルなのだけど、
今作の役者さん皆・・光り輝いて、、はまり役の方がいっぱいだ~。

TOP