SpringStar★

ドラマ感想日記~ほどよくしなやかに~

浦安鉄筋家族 第5話(感想)敵に回したくない関西弁

f:id:vividlemon:20200412063549j:plain

大沢木家の隣に関西から西川家が引っ越して来た今回。
それにしても、、下品極まりなかったわけだけど、
それを今更指摘しても意味もないので、スルーするしかない西川家だったなぁ。

大沢木家って、不審者が勝手に入ってくるのも呆れるとしても・・・、
それも今更指摘しても仕方ない。
あ~~どの場面も今更に呆れてしまうほどであった。

(さ~と右から左に流して考えないで観る分には一時のオアシスとなっていいんだけどね。)


今回がやけに下品なかんじになってしまったのは、、やはり関西弁がいけないというか・・
あの西川家が問題であったけど、、スーパーで妻(MEGUMI)の値切りっぷりも、、もはや、、恐喝レベル。
さらにさらに、、その父ちゃん(バッファロー吾郎A)も、厚かましいったらなかったなぁ。
救いだったのは(ほんわかとしたのは)西川家の長女の・・
のり子(平澤宏々路)が桜(岸井ゆきの)とお友達になれたことぐらいだ。(笑)

かろうじて野球ゲーム対決で、、なんとか穏便にしのいだというのも、よかったかなぁ。

そしてやはり、敵に回したくない西川の母(MEGUMI)であったけど、
順子(水野美紀)との絡みは某ドラマ「黒い十人の女」の再来とあって、、ワクワクしてしまったことでも、、もう少しスーパーのクダリは長まわししてほしかった。(笑)

順子が弱腰になって爆発しなかったのが、、少々つまらなくもあったけど、
大沢木家の母は一歩引いているかんじが大和なでしこってかんじが出ていて、、なんだか良さでもあることを再確認する回でもあったか。(笑)

大和なでしこは言い過ぎかもだけどね。

そうそう、、大沢木家の長男の晴郎(本多力)はアドリブが多いね。(笑)

母上の順子(水野美紀)のところで毎度、、そうなるのはなぜなんだろう??w
密約でもあるのか。w

TOP