SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

ごめん、愛してる 第1話 感想

「眩(くらら)~北斎の娘~」再放送決定♪
10月7日(土)NHK総合 午後4時45分から! 宮崎あおい 松田龍平 三宅弘城 西村まさ彦 野田秀樹 余貴美子 長塚京三 ほか

f:id:vividlemon:20170710025751j:plain

カルテットで出ていた方がどうもちょっとトラウマになっていること。
(どのDRAMAでも同じに観えちゃう。)
そしてNHK紅白歌合戦に出場した大竹しのぶさんのあの歌唱力と存在感の凄さが鮮明に残ってるという状況下での視聴であった。

ってことでも・・さて・・・「困った」っていうのが率直な感想。

誰一人欠かせない登場人物となってることでも、そこだけ観ないふりをすることもできない。
トラウマになってしまってるのだが、あまりそのへんは一時の迷いってこともあるから、書かない方がいいのだけど、やはり仕方ないよね~。

一話は韓国ロケっていうことでもかなり躍動感があったのだが、二話からは静かなストーリーとなっていくのかどうか?
そのへんもわからないことでも、次回も様子見。

愛しているっていうのはやはり、主人公とヒロインの話しになるってことを意味しているのかなぁ?
母親と息子の話しだと思ったのだが、それならば観たいのだが。
それでいてのこのタイトルも違和感が残るところでもあった。

個人的には大西さんと池脇千鶴さんも気になる存在であるけど、どっちかというと主人公と幼馴染の若菜(池脇千鶴)の場面も好きだなぁ~。

大竹さんの存在感は半端ないと思っているので、凄い物が観れると期待はしてます。
池脇千鶴さんも久々なので、ほぼやはり視聴決定的。

TOP