SpringStar★

ドラマ感想日記~拘りを持たず頑張りすぎず自分らしく生きてるだけで丸儲け~

その女、ジルバ 第2、3話(感想)しみじみと観えるのがいい。

f:id:vividlemon:20210110081205j:plain

ある程度年齢が高くないと観れないドラマだが、
ようやく今作の魅力が分かりだした3話。

あちらこちらの騒がしいドラマと比べて、
じっくりと観れるのがほんといい。
ただ騒がしいだけのドラマが多いことが残念だ。

それにしてもあの詐欺男役は・・吾郎さんだったっけ?。w

いや~老けた。w

 

しかし、きら子(草笛光子)はわかってたんだね。

さすが「OLD JACK&ROSE」の2代目ママだけのことはあった。

てっきり寄りを戻すのかと、エリー(中田喜子)の背中を押していたのかと思ってしまったが違ってたのか。

まぁ、まだあの年になってもエリーを騙そうとしていたと、、は。

若き日の過ちを後悔し、
悲しい思いをさせた両親に懺悔するかのようなエリーには引き込まれました。
幸吉(品川徹)にしてみれば、まだまだお嬢ちゃんなんだ。w
スミレ(江口のりこ)やみか(真飛聖)なんて、まだまだお嬢ちゃんもいいところだ。
(笑)
そんな風に見えてくるから可笑しい。

そして今回の話が新(池脇千鶴)へとリンクしていたわけだけど、

新のそんな過去なことでも、
出向組の・・みかと新が、
さらにたたき上げ正社員スミレと距離が縮まってきたのもよかったなぁ。

 

次回、中尾ミエさんが登場~♪
なんだか嬉しくなってきた。(笑)

中尾さんっていうとかなり雲の上の方・・
オールドな方ってイメージだったのだが、
なんだか今作を観ていると期待したくなってきたね。(笑) 

シジミ味噌汁をおすそ分けする中になったスミレたちのかんじもいいね。

恋多き女
7回目のお帰りの御祝い?
なんだかなぁ~なんだけど、まぁ~いいか~。w


そして、

前回のジルバをマスターして踊る新も、ムードがあって意外によかったです。

TOP