Spring Star★

ネットの巷でドラマの感想を書いてます。

スペシャルドラマ「LIFE!スペシャル 忍べ!右左エ門」感想

f:id:vividlemon:20181220215548j:plain

堤真一さん時代劇も嵌り過ぎ。
薬師丸ひろ子さんもなかなかよかった。


薬師丸ひろ子ここにありってかんじでもあったけど、(堤真一ここにありでもあるが)やはりこの方は独特な持ち味を持ってらっしゃいますね。
忍者の成れの果てみたいな姿をした右左エ門(内村光良)と同じ速さで走っていたり、捕まえたところのやりとりもなんともほっこりした雰囲気には脱帽。
そんなことでもその後の出番がなかったのがほんと勿体なかった。
長次(古田新太)の息子の序助(中川大志)と結婚するのがおこと(永野芽郁)だとか、長次と右左エ門が元忍者仲間だったとかどうでもいいけど、
ともあれおことちゃんとおことの父親(堤真一)はなかなかカッコよかったし、美しかったなぁ。
さすがに親子だけのことはあった。

父親は服部半蔵だったようだが、それ以外はへっぽこ忍者ばかりであったけど、
服部半蔵だと見破った数馬(伊藤健太郎)もカッコよかったね。
色気では断然服部のおとっちゃんこと、、堤真一さんなのだが、ルパンのおとっつぁんも嵌れるかも。(笑)
いや、ルパン役が顔からすると似合ってるかもね。(笑)
とっつぁんは・・・某テレ朝9時木曜日で出ていた現場百回デカさん。

それにしても、二代目半蔵は忍者ではなかったらしいから、堤真一さんは初代半蔵ってことみたいだね。

とにかく父親が堤真一さんで娘が永野芽郁さんっていう対角は、とってもよかったなぁ。品が保てた。(笑)
そんなことでも、けっこうお気に入りな人が出ていたことでも見入ってしまった今作なのだが、おや?これコメディーだったったとしても、本格的時代劇でもよかったくらいでもあったと思う。
セットもそこそこ凝っていたからね。

ちょっと違和感を放っていたのはやはり日向(ムロツヨシ)。

見た目はカッコよかったと思うけど、アドリブなのかと思われるあれこれがどうも、ブレを感じてしまったみたい。
まぁ、コメディーということではいいのだけどね。
今作ちょっとカッコいいことでも、あえてコメディーにしたくないと思う人もいたかもしれない。

話もしっかりしていたのもよかったけど、大河と違って肩が凝らない内容であったのもよかったし意外と楽しめてしまった。
またやってもらいたい案件であるけど、「忍べ!右左エ門2」も是非やってもらいたいもの。

というか連続ドラマでもいいかもね。

二番目にカッコよかった伊藤健太郎さんが出ている「アシガールSP」も観てみようかなぁ。

 

ルパ~ンという呼ぶ峰不二子は、某ドクターXでもお馴染みのあの人。
米ちゃんね。

まぁ、こうなると高齢ルパンとなってしまうのだけど・・。

ジゲンは某忘却の幸子さんの編集長さん。

五右衛門は・・・?

TOP