Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。

家族の旅路~家族を殺された男と殺した男~ 第1話 感想

f:id:vividlemon:20180210105104j:plainジワットと来るドラマというかんじ。
河村礼菜(谷村美月)が母親の河村あかね(横山めぐみ)の過去を知ってしまったことから、もう一人の子供(兄)がいることを知ってしまって・・というお話でもあったが、かなり謎めいた事件なことでもサスペンス調であるのがなんだか心地よくもあった・・。

とにかく古びた哀愁のあるドラマなのがいいと思ってしまったが、江戸っ子気質の弁護士事務所所長、澤田陽一郎(片岡鶴太郎)てことでも、暗くなりかねない背景を払拭してるし、なんてったって谷村美月さん、横山めぐみさんから湧き出てくる哀愁さってことでも・・
サスペンス調の今作にぴったりである。
私的にもファンでもあるこのお二人がそろうのも珍しいと思うんだよね。

で、遠藤憲一さんが、さすがにこのドラマに出演するだけのことはあると思わせる演技ぶりであった。
演技がなかなかのものとなると・・・やっぱりとなりそうなどんでん返しが待っていそうな・・そこを匂わせてるかんじもなんだか味わい深いものになってるかなぁ。

裕福な家庭の赤ちゃんと比較する光三(遠藤憲一)でもあった。(まさか♪)
とにかく妻の実家だと間違えてしまったが、実は大富という家であったということとか、冤罪を主張しだしたり、礼菜の父親の存在などなど、、あぁ~~そんなもんが混然一体となって押し寄せても来てしまった第1話。
それらが次第に線となっていくのであろうかなかろうか?・・かなり刺激的なドラマでもある。
いや~~私しゃ~意外と谷村美月さんが好きなんだよね~。
そして、やはり、ブラックリベンジなどなどのドラマでお馴染みなインパクトある演技をする横山さんでもあるから・・。
視聴ほぼ決定♪

TOP