Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。

★ちょっと中田ジャパンのことがやってたわけだけど・・そこで世界バレー女子14名を予想。リベロ2人は誰でもいいけど、セッター富永、佐藤さんで、荒木、長岡は健在だろうし、あとの8人はやはり黒後、石井、新鍋、古賀、 鍋谷、奥村、岩坂、島村とほぼ決まり切ってる感があるのが困りもの?
あ、これアジア競技大会とほぼ同じメンバーだけど、古賀でなくて野本になってるけど、まぁ、世界バレーもこんなかんじなんでしょうか♪
<テレビもろくに観てなくてもほぼ予想どうり。w>

トドメの接吻 第1話 感想

f:id:vividlemon:20180108001855j:plain

なんでトドメの接吻なのか想像していたドラマとは大分違っていたけど、
SFチックなものが絡んでいるってことなのかなぁ?
ちょっとばかりトム・クールズ「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のような感じでもあったと思うけどね。(笑)

(映画のタイトルがわからず、「キム トム」で検索したのだけど、なんとそれだけでヒットしちゃうとは。w)

その不思議な何度も繰り返えされる死のメカニズムって、ちょっと似ているかんじもしてしまったなぁ。

とにかくそのSFチックな部分の面白さもよかったのだが、さらに本編的ストーリーがベタなホストものになっていないことがまずよかったところでもあるなぁ。

チャラい主人公の旺太郎(山﨑賢人)の、とにかく100億の令嬢を自分のものにしようとする必死さというか、チャラさ具合がいい塩梅に山崎さん好演していたし、かっこよかった点も観たいと思うポイントであった。
(まぁ、今の時点ではほぼ視聴確定)

とにかく訳ありな過去を背負っていることでも、単なるホストではないのだが、令嬢を落とそうとする必死な旺太郎と、サンタの恰好をした女(門脇麦)に怯える旺太郎の組み合わせが楽しかった。(笑)

まぁ、2~3回過去に戻って同じことをしていたことでも、この繰り返しが続くのかと、ちょっとは退屈になってもしまったのだが。

そして過去に戻ると以前の体験を生かしているのもいいところでもあるよね。
いいところというか、かなり気を使っていることがいいけど、子供を助けようとしたりと、過去とは違うことをするのも楽しい場面となっていた。

一度はあのサンタ女を捕まえたと思ったら、、目は同じでも口元あたりが違ってるということでも、それはないだろう~~ってかんじだけど、一筋縄ではいかなそうなスタッフ陣ってかんじであったなぁ。(笑)

てっきり捕まったのかと思って安心していたのに・・ごねる系ドラマなのだろうか?
次回も期待したい♪

TOP