読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなTVドラマ感想日記

火花 第1話 感想

2017冬ドラマ

f:id:vividlemon:20170226025939j:plain
一話は既視感しか感じられなかったし、ドキュメント調だけだったみたい。

既視感

もがく登場人物、、主に主人公たちがどこかで観たような人物となっていて、冒頭10分見損ねたとしても、真綿らしさがつまり感じられなかった。
映像重視みたいなところも感じられたのだが、空撮な花火や長い階段・・金木犀やら映像主体といったかんじも、内容が薄まりかねなかった。

映像から感じる空気感を大切にしているのは事実だけど、それだけなので意味がないように思えてしまったなぁ。
着信した電話を外に出て話しているとか、動きのある映像を多様していたけど、つまり内容よりも、途中の動作あれこれを表現している画的映像が多くて、それで?ってかんんじなのだ。(状況説明だったのだろうけど、動きがわかり辛かった。)
黙っていても出てくるコーヒーなど映像で語るシーンが多い。というか多すぎ?
まぁ、私的にはこういう映像で魅せるというかんじは嫌いではないのだけど・・。
単なるドキュメント調となっていて、何か物足りないのだ。

次回で見極められるかなぁ?

原作やら芸人さんとお笑いには興味もないのだが、どこかで観たような内容であり、新しさもなく想定内であったなぁ。
次回も観たいと思う気力がわかなかったのが本音。
主人公のもがく姿と、チャレンジしていく様子が永遠と描かれるということだろうけど、映像過多な内容からも、映像で誤魔化すといったらへんとしても、詩的な映像美で魅せるというには、無理があるし、ドキュメント調にしているだけとしか観えなかった。次回で見極めれそうかなぁ・・。

追記

ネット上の感想を読むと、どうも評価が高いものみたいなので、NETFLIXが関わっているということみたいだし、去年のものであるらしいけど、回によってかなり違いがあるというものになってるらしいから、全体を見ないとわからないってことみたい。(多分)
感想は書けないかもとして、そんなにいい!というのであれば、少し追っていこうかなぁ~。
ドキュメント調がちょっと気になるのだけど、漫才の葛藤だけなら・・という懸念もあるのだが、そのへんがかなり深く描かれているということなのだろうか?
2時間の映画でまとめられるとか、ある程度そのような内容らしいけど、あえてドラマとして、膨らませているだけだったら困ります。

1話はともあれやはり、薄まってしまってるかなぁ。

純文学というのも気になる点であるが、芸術的であるということでも、少々メンドクサイものになりかねないなぁと、比較的現代的忙しさの中に身を置いている身として、そちらの懸念の方が大きいのだが・・。
やはり、かなり無理かもしれいない。1話。

そもそも私的に、火花が飛んでいる現場が描かれるとしてすばらしいものであるとして、お笑いは興味がないし、中の人、、いや本人たちもつまらないのだが。