読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなTVドラマ感想日記

タイムズスクエア カウントダウン N・Y

雑記

2013-2014 New Year Times Square ball drop at New York City, NY.

 ニューヨークに嵌り中。ニューヨーク - Wikipediawikipediaにも大きな写真が掲載されてます。)

初めてYouTubeでカウントダウンを見た。(Times Square Ballオフィシャルサイトへ。

東芝、偉い~なぁ~。スポンサーなんだ。
NIVEAも・・。日本の花王
8時間は待つというか、けっこう芸能人も行っているようだけど、
制限がされ、いったん出たら入れないとかトイレが大変らしい・・・
今年ではないけど、イモトアヤコさんも行ってたみたい。(YouTube)(笑)
杏さんも行ったらしけど、そばまで行けなかったとか・・。(YouTube)

そのぐらい過酷な行事であるというかんじだけど、映像を見ているとそんなことが忘れますね~。
あのボールが最後の1分前のカウントからゆっくりと落ちてくるわけかぁ・・
15秒間隔で花火が吹き出し、ラスト15秒から一秒刻みになって・・やっぱり、高まる~。
時計の針が12時を指すのが、若干遅れた・・みたいだった。(笑)
(意外と突っ込みはどこでもあったりする。)

ともかくイベントでの音楽が素敵すぎたけど、1分前になる直前まで、
John Lennon - Imagine がライブで歌われて
0秒2014年が幕開けと同時に蛍の光という流れもかなり鳥肌ものでいい~

John Lennon - Imagine2014ホタルノヒカリFrank Sinatra -"Theme from New York New York"What a wonderful world (なんと素晴らしい世界だろう)- LOUIS ARMSTRONG.

涙、、この構成が涙だ~・・
この映像は始めた見た。↑

Frank Sinatra "Theme from New York New York"は鳥肌もの~。
後「What a wonderful world」もね~。定番といえば定番でもあるけど最高~。

そもそもこの記事を書こうかと思ったのは、
ニューヨークの夜景写真をWEBで見つけてからだったけど、地図を見ながら、エンパイヤステートビルを探したり、
5番街というストーリートは5th AVeとかいうかんじで書かれてたり、
それぞれストリートがマス目のごとくになっているなんて、ちっとも知らなかったなぁ~。
そもそもNYがどこにあるのかも(だいたいわかっているわけだけど。)・・マンハッタン島だとかもわからなかった~。
こんなかんじだったのか~
自由の女神はちょっと離れた島まで行かなければいけないし、
セントラルパークは、映画でダイ・ハードでも見たのでわかっていたけど、(近道)
ともかく、あのジョーン・マクレーン警部補がいたと思うだけでも、ワクワクする町だぁ。

地図での旅行というのをしっかり楽しめることがわかったけど、マツコデラックスさんの趣味でもある、この気持ちがちょっとわかったような気がした。(笑)

今は動画もあるし、行った感が倍増だし、
ほんとネットのありがたさを実感・・・。

エンパイヤステートも登りたいんだよね~やっぱり、映画ファンとしては・・・。
ここがメッカだなぁ~。

 クライスラービル - Wikipedia

も目を惹くけど、このクラシスラービルが世界1位だったのを追いこそうとしてエンパイヤが建てられたということらしい。ともかく、ビルとしても都市としても歴史を感じるばかりですね・・。

後はやはりティファニー(五番街・57丁目)5th AVe 57thとか・・もう・・いっぱいだね~はぁ~(ヤフー地図に載ってた♪)

これはNYへ皆行きたいわけですよね~。

ともかく、エンパイヤステートからちょっとLexington AVe通りを行ったところにクライスラーがあり、さらに、セントラルパーク方面にやや斜め方向の42丁目7番街(42nd 7th)であるけど(thは番街という意味)、、そこにあのタイムズスクエアの電光掲示板があるというのはしっかりわかったし、ティファニーも意外と近いんですね~。セントラルパークのそばかぁ・・・。エンパイヤステートビルから上の青枠ぎりぎりのところでいいんでしょうね~。2kmぐらい。ほぼ半径1kmであっちゃこっちゃ見れるというかんじなのかなぁ~。

これはいかない手はないけれど・・・ん~~目標を持つことは大切でもある。

5th AVeやらLexington AVe・・もなんだか魅力的で憧れるばかりだぁ~。