Spring Star★

気ままなドラマ感想

家族ノカタチ 第2話(感想)答えは連れ子問題?

「元夫はストーカー!?俺の城に危機迫る!」

一話の視聴率はこんなものかなぁ~とは思うのだが、けっこう好みなドラマでもあるのだ。
ともあれ葉菜子(上野樹里)が大介(香取慎吾)をひっぱたき、意見する場面が心地よかったなぁ~。
初回からこの2人にはかなり共感してしまってるんだけど、いいよね~花ちゃんの大人力ってかんじが・・。
まぁ、引越パーティーの場で勝手なことをいう大介であったから、ちょい大人な葉菜子が思わず、ばし~!と取り繕った場面なのだろうけど、浩太(高田彪我)のこともあったから爆発したんだろうなぁ~。

あれこれ対立したりする二人でもあるけど、案外お似合いでは?と思うのだが・・。
ご無沙汰だった父親が突然やってきて、さらにワケアリ息子までつれてきての、マイホームってかんじになっちゃってることでも、大介が翻弄されつつ・・怒鳴ってしまいつつも少しづつ折り合いをつけて行く様子は、見入ってしまうのだよね~。

花ちゃんの方もそんなかんじなのだと思うけど、しっかりと貯金し節約して健気に独身を謳歌しているとしても、小さな物差しでは測れない莉奈(水原希子)に翻弄されつつ、大きな物差しの律子(風吹ジュン)にかき回されつつも・・
折り合いを見つめるかんじがいいと思うのだ。

まぁ、しかしこれほどパーティーを応援してくれる人もいないと思うことでも、大介はいい父親を持っていることはわかっているはずだよね~。
将来のことをしっかりと見定めていることでも、わかってるんだけど、なんせ人生初の自分の城(マンション)だものね~。
連れ子の浩太の問題があることでも仕方ないと思うのだけど、そこをどう解決していくかが、ちょっと履き違えているというか、置き換えてドラマが進行してしまってる気もするのだが、ともあれどうなっていくか楽しみでもあるなぁ。

笑う顔が初めて出たことでも、もうちょっと満喫している場面もあったら、さらに独身大介が理解できると思うのだけど、怒ってばかりだとやはりってかんじも少しはあるかもしれない。
ちょっとばかり単調になっているかんじもあったことでも、新たな展開で幅を持たせられるかにあると思うのだが、そうなると・・独身弁論大会もなくなってしまいそうだし、、思う存分マイ城な大介の場面も観れなくなってしまいそうだし・・ともあれ居候でもめない話もあってもいいんじゃないだろうか?って気もする今回であったかなぁ。(笑)

なんか感想が応援になってしまったよ・・。(笑)

家族ノカタチ 第1話(感想)

www.tbs.co.jp

TOP