SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

トッカン 特別国税徴収官 第4話(感想)

「友達に裏切られ…愛人と消えた3億円の行方…真実を暴きオトシマエつけてみせます!」HP

4話にまたいでやっと、幕引きとなった澪にちなんだ振袖。
実は、白川(若松麻由美)の少女時代に忘れられない友だちの差し押さえられかけた経緯があったりとか、
インサイダー取引で、実は寄付していたとか、
ぐー子に近づいた相沢芽夢(美波)の言い分もそれほどぐー子に憎しみという感情があったのだろうかと疑問もなんとなく湧いてくるけど、、あまり取ってつけたような展開が4話の中にあれこれ散りばめただけだったってかんじは痛いかもしれませんね。
一応の前半最終回といったことだとしても、初回1話でまとめた方がすっきりと観れたと思う。

それに、今回のおとしまえ話もぐー子の家庭の様子やらも絡んできたりと、、それなりに厚みはあったと思うけど、前回の様な確立されたぐー子らしさがなかったように思うし、鏡(北村有起哉)との絡みでのおもしろさというものを考えても、これでよかったのかという疑問が残るところでした。まぁ多少のギャク要素はしっかりとヒットしていたとは思うけど、かなりぐー子のおもしろみを削いでしまったことは大きいかもしれないですね。

オリンピックバージョンでドラマも対処したとしても、まぁ白川を演じている若松麻由美さんの妖艶さは圧巻であったけれど。。冷静に考えると、、あまりたいした白川エピソードでもなかったように思えるなぁ~。
このドラマはぐー子を真央ちゃんしがしっかりと、魅力的に熱演しているので、こうしたサイドストーリーを持ってくるのもどうかと思うところだけど。。、
ある意味ブレだし、これから、、いったいブレずにいけるのだろうかと、、熱演している真央ちゃんだけに心配が過ぎるばかりです。
それにしても夏ドラはオリンピックが絡むと飛び飛びになってしまうしで厄介です。
ある意味、ドラマの敵だぁ。。(笑)
え~!!次回8/15かぁ~。(哀)

やっと今日明日、待ちに待った金曜「ボーイズ・オン・ザ・ラン 3話」土曜日「主に泣いてます3話」がやる・・。(嬉)

トッカン 特別国税徴収官 第3話(感想)
トッカン 特別国税徴収官 第2話(感想)
トッカン 特別国税徴収官 第1話(感想)