SpringStar★

ドラマ感想日記~拘りを持たず程よく頑張る。ゆっくり急ぐ。

時効警察はじめました 第6話(感想)彩雲ちゃんヒール役決断ってゆ~の~?

f:id:vividlemon:20191002090346j:plain

こらこら冷やし中華冬でも始めました、みたいな今作となってるみたいでもあるが・・・
それにしても、
仁王立ちだとかアメリカ帰りのお嬢<CEO・枕木葵(寺島しのぶ)>だとか・・
「3」の形に似た奇妙な傷跡だとか・・
あまりにも興味もない6話でもあった。

ただただ彩雲(吉岡里帆)ちゃんと三日月しずか(麻生久美子)のプロレスなかんじが面白かった。
さらに・・・
シューレス猿又(柳葉敏郎)の回転レシーブのようなくるりと回転しての・・・
審判な様子も可笑しい~。

やっぱし可笑しかったのは彩雲ちゃんだったが、
雨の中ヒール役になって、何も悪いことをしてないのに、、報われないと言わんばかりになっちゃうアレ・・
なんだろうなぁ~ともなった。

そしてタワーのように積まれた本が倒れる・・・
冒頭あたりのお馴染みのコントも毎度可笑しいったらなかったが、
あの時効管理課の面々がスタンバってる部屋はコント部屋ってことで、もういいでしょう。(笑)

毎度彩雲ちゃんがかき回してくるけど・・
さらに時効管理課の課長の熊本(岩松了)がだんだん、大立ち回りしてきているかんじもおもろおもろしくなってきたね。
クルリと一回転してた前回だったが・・アレもおもしろかったぁ~。

そして、さらにさらに十文字(豊原功補)が彩雲と絡みたおすかんじも可笑しいったらない。

まぁ、あんまり奇抜なことをされても、、お寒くなっちゃうわけでもあるけど、
今のところはギリギリの線をいってることでもいいと思いますね。

彩雲ちゃんってプロレスファンだったことが、興味深い6話でもあったなぁ。

 

そして、冬でも冷やし中華ってありだと思うことでも・・

とっても簡単で美味しいことでも・・
(麺をゆでて、具をのせるだけ)

冬でもスーパーに置いておいてくれないかってなるんだよね。

冷たいのが嫌だったらそのまんまでいいわけだし・・。
(熱い冷やし中華が美味しいかは不明)(笑)

TOP