Spring Star★

ドラマ感想と楽天、アマゾンな日々(たまに女子バレー)

99.9-刑事専門弁護士-SEASON II 第2話 感想

f:id:vividlemon:20180115034936j:plain

カマキリ大量発生中の看板には・・喜々となったわけだけど・・。(もう取り込んでおる♪w)
ん~~わかってらっしゃるスタッフ陣に拍手というか、アドリブ領域が深いことがこのドラマの魅力の本質ともなってるってことが証明されたようなないような・・。
とにかく2話もしっかり描き切ってくれたことでも、かなり満足であった。
ほどよく後がま様にも馴染めてきたこともあって、、というかちょっと愉快なほどだったなぁ~。(笑)
とにかく、指バクバクとか、、妙な連中が集まっておることに乾杯♪

誰がそれにしても登山記録の名前を見落としたのだろう・・っていうより、探している名前はなかったってわけか。
駐在所の同僚の名前に気がつくとは・・・深山(松本潤)ったら。

まぁ、深山の父親の事件が冤罪であったことは明白としても、
よくあるようなお話でもあったとしても、このドラマで描かれると全く違ったものになるわけだよね。
やはり、ドラマってベタな内容になってしまうなんてことはないはずだけど、ベタなものになってしまうのは単なるマネであるってこと。
こちらは魂が込められているってことなのだよね。

ベタなドラマとかんじるドラマが多いことが嘆かわしいことでも、爪の垢でも煎じて飲んでもらいたいほど。

やはり、さすがでもある99.9であった。

フルメンバーでもあったことでも、今回が初回でもよかったほどでもあったなぁ。

きっちり1話でおさめてくれたのも嬉しい。

おっと、そうそう・・明石達也(片桐仁)の存在感も、なかなかよかった。

TOP