SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

4号警備 第6話 感想 特効薬は恋人?

f:id:vividlemon:20170415034635j:plain

意外と派手なマシンガンシーンであったけど、視聴サイドからしたらこうこなくっちゃってものでもあるけど、あれだけ派手であったことでも事件としてニュースにならないというのもまぁ、いいさぁ~である。
基本的にまぁ~いいさ~が多いのも困るのだが・・。(笑)

民放ならともかく国営ドラマでこんなドラマをやっていたら、日本がこんなに物騒なのかと思われないのだろうか?
という懸念はまずないのだろうけど全回が地味な案件であったことでも高まってしまった今回。
それにしてもまさかの4号警備でマシンガン。f:id:vividlemon:20150613031510g:plain

朝比奈(窪田正孝)のボクシングシーンも荒れてきたことでもドラマ的にも引き込まれてしまったけど、朝比奈の心を蝕む原因となる人物が挑発してきことでも、今が我慢のしどころといったかんじや・・
元恋人を守れなかったことでも警備の仕事に就いた朝比奈が、どう仲間たちや警備職との接点を探っていくのかなどなど、まぁ、いろいろ濃い内容になっていたことでも作り込まれているのがよかったなぁ。

意外と好感度な人が多いこのドラマであるけど、警備会社の社長の本田薫(木村多江)もなかなかドラマ的に艶やか担当ってかんじになっておることでもエンタメ感もましていて、いいバランスを保っているのがいいですね。

会社を手放すと言い出したけど、次回が最終回とはいえ・・終わっちゃうのがもったいない朝比奈と石丸(北村一輝)でもあるのだ。

時間帯の問題が引っかかりますが、やはり9時でもいいドラマであったはず。
(トラウマ的な内容がいけなかったとは思うのだが、そこんところがなかったら・・。)

トラウマを克服するには新しい恋が特効薬というわけでも、上野由宇(阿部純子)と朝比奈の恋?もどうなるのか次回の最終回に期待。
恋を描くのか?描くならば克服できるはずでもあるが・・さて?

(代表作とは何をもって言うのであろうか・・?とにかく映画化でもいいはず。)

TOP