SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

スーパーサラリーマン左江内氏 第8話 感想

f:id:vividlemon:20170305212638j:plain

父親の誕生日を祝うために左江内(堤真一)の実家に帰った今回。
いや~~そこにスーパーウーマン桃子(永野芽郁)がおったというわけでもあった。
スーパーウーマンが誰だか、田舎娘みたいな滋味なかんじだったことでも気がつくの遅くなったけど、いや~かなり好みなUQモバイル三姉妹&その末っ子のこの方が超~~気になっていたことでも、やっとドラマでお目にかかったもんだから、いやいや、高まるばかりであったなぁ。\( 'ω')/
いったいなんていう名前なのかも知らなかったことでも、即検索&Twitterがあったことでも、過去に遡ったけど、なるほど!最近やはり売れ出したってかんじですね。
ちょうどTwitterも一年目ってかんじだけど、深夜枠ドラマにも出ていたんですね~。
袋を被ったドラマはパスしてしまったけど、いや~~気がつかなかったなぁ~。
そしてCMもカルピスだとかタウンワークだとか出てらっしゃるのに、この方だとは気がつかなかった。
まぁ、意外と派手そうで目立たないってかんじは、(地はかなりいいものを持ってるはずであるのでOKです。)今回の桃子そのもののようでもあった。
それにしても、去年の大河でも千姫で登場したってことだったとは、、がっく~~ん!!f:id:vividlemon:20150613031510g:plain


くそ~それなら観たのに・・。
姫に抜擢したくなっちゃうような魅力がある方でもありますね。
(とにかく今年の活躍がかなり気になるスーパー高校生だなぁ~。)

ほんでもって・・鬼嫁の頭の切れる感じが沁みる今回でもあったが、夫を尻に敷くかんじがこわオモロかった。
左江内(堤真一)はなぜか、尻に敷かれちゃったとしても、平気で上から発言を凝りずにしてしまうのも可笑しかった。(笑)
あれこれいっても、そこそこ円子(小泉今日子)とはうまくいってるかんじでもあったかなぁ。
ナスが嫌いなに円子に言われたら食べてしまうことでも・・なんだかんだ言ってもうまくいってるのかもね。
ともあれ、温かみが少しは感じられるホームコメディーとなっていたのもよかった。(フルボッコが恐いなぁ~。)

TOP