SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

★5/26中田監督の会見があったようですね。伝説のチームにしていきたい・・も良かった。やるべき課題も見えているようで一安心。

Rの法則「ライブ&トーク 水曜日のカンパネラのコムアイさん♪」半分飽きた。(笑)

いや~実はちょっとばかし、はやくも飽きてきたコムアイさん。でも好みな範囲なのだが・・。
中村ゆりか似だと思ったのだが、じ~~~~と見てみるとやはり違うのだぁ。(笑)
そんでもって、まだまだ応援がてらにこちらのバラエティ番組を視聴した感想です。
2017/02/08 18:55 Rの法則「ライブ&トーク 水曜日のカンパネラ」Eテレ

f:id:vividlemon:20170208015533j:plain

ココ3~4日ほどテレビでコムアイさんを追っていたけど、正直なところ初めよりもちょっと飽きてきたかも。(笑)
時間の問題なのかそれとも気の迷いなのかは置いておくとして・・またまたコムアイさんのTVを観ての感想です。(文章がごたついてしまってるのだが、あちもこっちも書くとだめっぽいなぁ。)

観た番組はこちら・・・。

2017/02/08 18:55 Rの法則「ライブ&トーク 水曜日のカンパネラ」Eテレ

番組概要

水曜日のカンパネラが初登場! 謎が謎を呼ぶ大人気ユニットの真実に迫る! コムアイのぶっとび発想に、R’sがきりきりまい!? Rだけのスペシャルパフォーマンスも!

番組詳細「水カン」こと水曜日のカンパネラの謎をあばけ! 
▼「千利休」「一休さん」などヘンテコ曲タイトルの驚きの意味とは!?
▼どれもヘン!? 水カンの好きな曲ランキング! 
▼凝りに凝ったライブの演出・その裏側に完全密着! 驚異の発想がそこに!? 
▼番組史上初!? こんな姿で登場!?(お龍さんという設定からも着物でした。) ほか

【司会】山口達也秋鹿真人

ともあれPV映像は楽曲の良さからも中の人がよく観えちゃっていたので、やはりテレビ画面で一人の人として見ると変わってくるのだ。
今迄のアイドル像とは大分違う喋り方と存在感なことでも、コムアイさんらしさが出ているとしても、どこか今までのアイドル像とはかけ離れ過ぎていることでも、次第に手の届くアイドルみたいな感じになってきちゃったのかもしれない。
それにしてもこの2~3日TVに出すぎなことでも、ほぼどんな人かわかってしまうと思うんだよね。(勝手になのだが。)

バラエティーはその人の面白い事柄を楽しむというより、人となりを観る面が強いと思うわけでもあるけど、スパイスの説明をしていても、どんな人なのかを見ているし、楽曲の説明をしていても人となりを視聴者側は観ているのだ。

そんなわけでもこの番組の特質する点というと、「坂本龍馬」の楽曲の演出を自らしている姿が放送されていたということ。
つまり裏の顔というか、裏方の面も見せちゃうコムアイさんでもあるのだろうけど、その辺はどうなのかなぁ~とちょっと思ってしまった。
まぁアーチストの舞台裏を見せるのも、一般的なことでもあるわけだが・・。
見せない方がコムアイさんの場合はいいのではないかって思うのだなぁ。
全て自分で舞台稽古のごとく指示していくのも、凄いと思ったけど、歌を一人で歌う形式なことでも、演出が命ということで100%でやりたいということでしたね。やはりYouTubeからデビューしたことでも、そこは譲れないものがあると力説しておられました。
今回歌った「坂本龍馬」は、龍馬が亡くなった後の妻お龍をイメージした作詞となっていることでも、和服での登場で家紋をイメージにしてたりと、目で楽しめることがやはりスイカン流音楽活動なのだなぁ~ということがよく理解できる今回でありましたね。
そして司会とのお話しの内容も、ほぼ今迄テレビで放送されたものと同じものであったのだけど、歌詞を取り上げて、朗読で読むということもしてましたね。
楽曲の振りつけを支持するコムアイさんの裏面っていうとヘンであるけど、バラエティとちょっと違った仕事をしている面が垣間見れたのはまぁ~よかったかなぁ。
他の音楽番組でも全部指示しているとすると大変だとは思うのだが、他の番組全部指示しているってこともないとしても・・まぁ、基本は自分たちで振りつけをしていくというスタイルのようでしたね。(振付はコムアイさんがってかんじだったわけだが、スイカン全体で決めている可能性が高いとやはり思うことでも・・。)

自分でなんでもやるというのは、つまり自給自足精神に繋がるわけでもあるし、農業にも通じるものがあるということですね。
よって、今の音楽活動もコムアイさんにとっては基本的に同じことをしているということなのだなぁ。(まぁ、180℃真逆でもあるけど基本は同じ。)

そんなわけでも、自分流に仕事をしていくタイプであると思うコムアイさんであった。
ナリフリ構わないという構えが見て取れることでも、こんな方が即、農業とか転換できちゃうのかもしれないし、あまり芸能界と農業という仕事の差は意識してないのではないかって、好きな事だけに没頭していくタイプなのかもって思えてきたコムアイさんであった。スパイシーな料理も自らやる人ですから・・コツコツと一から造るということが好きなことは確かでしょうけどね。

なんでもこなせちゃうのは、やはりってかんじもしますが、2017年とうとうメジャーデビューということになりましたね。

コムアイさん今日、木曜日も出るよね。

2/9(木) 21:57~22:54 「TBS 櫻井・有吉THE夜会」
「櫻井&有吉が初めての2人だけロケ▽剛力彩芽&コムアイ」
■コムアイ(水曜日のカンパネラ)
★コムアイの履歴書
学歴:慶應義塾大学
父:アメフト解説者
デビュー:YouTube
ぶっ飛びエピソード:直撃してきた週刊誌の記者に食事をおごらせた
★橋や寺社の欄干についている飾り「擬宝珠を舐めたい」とロケへ