SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

ダメな私に恋してください 第5話(感想)妙でありながら妙に可笑しい。

f:id:vividlemon:20160124113538j:plain
*1

「大人のお宅訪問!ついに試合開始?」

いい意味でも主任(DEAN FUJIOKA)の領域から解き放たれたいと思うようになった柴田(深田恭子)であったが、何か未練が残っているというかんじですね。
お肉への未練、主任の作った朝食も食べられなくなる未練・・・とそれだけではないものもあるに決まってるのだが、最上(三浦翔平)の呪縛は刻々と進行しているようでもあった。(笑)
普通ならばこんなストーリーはベタな展開であり、つまらないのだが、このドラマはいわゆる何か違うというより演出、台詞、全てが違うってことですよね。
キャスティングも妙でもあるなぁ。

どこか怪しい最上と、どこか残念な柴田の絡みがそのまま妙なのだ。
主任と柴田も妙ちくりんであり、義姉の春子(ミムラ)とも妙な関係であり、お店もちょっと妙なことでも、おもろいドラマへと移行完了といったかんじの5話であった。
面白いことにゲストが来ないのも不思議っていえば不思議なのだが、出てきただろうか??
ここでゲストが何かやってくれたら、かなり動きが出てきていいとは思うものの、やはり柴田と主任の雰囲気を損ねないことがこのドラマの大切な部分なのであろうなぁ~。

しかし、生深キョンというかんじの柴田の可愛さときたら、なんだこれは~??というほど可愛いことになっておるではないか。
癒されるというか、やはり裏ドラマは録画してこっちを観てしまうわけだよ。(^^♪
軽いドラマなのに深キョンワールドの構築に成功したことでも(たぶん)魅了されてしまうのだなぁ。
無敵な可愛さを誇っている深キョン。今期、、いやテレビドラマ界始まって以来の何かを感じる柴田深キョンであった。

あの最上への電話も気になるのだが・・。
もしかして、身近な人間っていうのはよくある話だからそこはないかぁ~としても・・
生嶋晶(野波麻帆)とみせかけて、本命は由希(佐野ひなこ)かな?(笑)
まぁ、そんなことでもいろいろと頭脳戦にもなりうるのがこのドラマの面白さになっていると思う。
ストレート過ぎても面白くないのだが、ひねりが利いているのはお見通しでもある。(笑)
軽くても軽いだけではないってことでいいのでしょうね。

春子と主任のなんともじれったいような雰囲気もいいし、主任への思いもどこかでかんじている柴田もいいかんじであった。

ダメな私に恋してく ださい 第1話(感想)
ダメな私に恋してく ださい 第2話(感想)
ダメな私に恋してく ださい 第3話(感想)
ダメな私に恋してく ださい 第4話(感想)  

www.tbs.co.jp

*1:お借りしました。

TOP