SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

デザイナーベイビー ~速水刑事、産休前の難事件~ 第3話(感想)

★日テレ、フジテレビのドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

チェンジリング

父親への復讐だという息子・・峠則孝(柿澤勇人)の車に赤ちゃんが居た・・ってことでも、第二の誘拐犯確定でいいんでしょうかね。
柿澤さん、ちょっと念のために検索したら、ミュージカル俳優さんなのか・・。
(LONDON、ニューヨークの後、10月4日まで凱旋公演があったばかり。まだソウルがある。)
ん~~そんなことは置いておいても、第三者が絡んでくるとは思わなかったなぁ~。

だいたい不妊で悩む人がつい、やってしまいがちな罪って、
だいたいわかりそうなことでも、そう単純ではないというのがいいと思う。

今回でやっと全容の60%ぐらい内容が見えてきたと思うけど、
まぁ、そんなことまでやっていたのか・・という須佐見(渡部篤郎)であったことでも、
まだ何かやっていたような気配を匂わせてきたのも、興味が尽きなくてよかった。
視聴者を飽きさせないように、かなり脚本が凝ってるようにも思うけど、
ちょっとだけ、このドラマにしては、鼻につくところでもあったか。(笑)

まぁ、誘拐した赤ちゃんが違う赤ちゃんであったというのも、
ちょっとひねったってことだと思うのだが、
そんな簡単に病院から誘拐することができるのであろうかという疑問や、
1日前に入れ替えられた赤ちゃんなのに、気が付かないなんておかしいだろう~~とか、
ちょっと脚本的な都合の良さもけっこう違和感にかんじられてしまうのが、残念っていえば残念。

今回、第三の男(峠則孝)が浮上してきたことでも・・
近森優子(安達祐実)の赤ちゃんを誘拐したことになるけど、
その理由が父親への復讐ってだけだったのかとか、
ほんと一筋縄ではいかないストーリーになってきたなぁ~。
そう見せておいて案外なんてことないストーリーにならないとは思うけど、
そのへんまだまだ残りもあるから期待したいですね。

速水(黒木メイサ)を中心に描かれていくかんじもいいかんじだし、
そこにちょっとづつ絡む・・
管理官・与那国(松下由樹)や山原あけみ(斉藤由貴)もよかったし、
仲間の刑事たちがいい連携を見せるのも心地よくもあった。

がさつな土橋(渡辺大知)と、なかなかしっぽを見せない須佐見ってことでも、
役どころがしっかりしているのがいいと思う。

f:id:vividlemon:20151008041816g:plain

TOP