SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

ナポレオンの村 第2話(感想)

★日テレ、フジテレビのドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

「都会からの移住家族・・・母に贈る真夏の夜の奇跡」 

農林商工課の鈴木甘菜(水谷果穂)がおもろいし、これまたかわゆいことでも、見所が増えて来ているドラマ。
今期粛々と美少女時代到来かもね~?
クスッと鼻で確かに笑うあの場面も最高であった。
こういうエイジハラスメントもあるのかと、、いい塩梅なコントであったなぁ~。

移住してきての母の為に何かしてあげたいという内容は少々、つまらいというかドラマ的になんとも魅力がなかったみたいだけど、ミラクル路線をつっぱしりたいということだけはわかる内容であった。

おかゆをたく鍋を手作りするというのもなんだけど、
村の若者たちが応援していたり、水を山まで探しに行っての迷子ってことでもありがちなような展開。
どうも一話完結ストーリーの部分がベタな展開になりがちなようでもあったのだが、
自然に川遊びやらとそれだけでも面白い内容になると思うのにあえて、つまらなくしてしまっているかんじもしてしまったなぁ~。
力を入れ過ぎても違うかんじもしてしまうってことみたい。

もう少しブランド米にしてしまう策士ぶりもどういったものか知りたかったのだが、ローマの法王に献上したとかなんとかだったが、え?ってかんじもしてしまった。
後はやたらとナポレオンの諺を引用し過ぎるのも、どうなのだろうかってかんじもしてしまうかなぁ~。

ともあれ、よく泣き、よく爆発していたりと、我が道を行く・・岬(麻生久美子)は相変わらずいいかんじですね。
ゲームに興じる岬がツボでもあるが、中学生だよこいつ・・邪魔しやがって大人の。。。を見せてやるってところはほんといいよね~。コテンパンにやっつけたのが観えたよ。
自分のスタイルをしっかり持っていて、我が道を行くかんじとか、
喜怒哀楽がはっきりしているところとか・・なんともくすぐられた。

そして今回登場した娘役の山口まゆさんも熱演していてよかったなぁ~。

TOP