SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

医師たちの恋愛事情 第1話 感想 恋愛とエロは違う。

「ルールと衝突!熱血ドクターが恋に落ちたのは鉄の女!!」

医師たちの昼メロドラマなことでも、ハッキリ言って中途半端なので感想を書く意欲がなくなってしまてるけど・・
あえて色気を全面に出して、狙っているドラマなことでもシラケるばかり。
思考がこの手のドラマでは停止してしまうみたいだ。

なので興味が持てたところだけを1話は書くことにしたい。

石田ゆり子ファンとしての期待

石田ゆり子ファンとしては、(話しの内容は関係なく)観ていきたいドラマになっているのだけど、
もう、こうなったらキャストで誰か好きな人がいるかどうかで楽しむしかないですね。
幸い相武紗季さんも出てらっしゃるし、伊原剛志さん、板谷由夏さんと大人の魅力で魅せてくれることを期待して、
まだまだ見捨てたくないドラマでもあった。

しかし・・主人公は近藤千鶴(石田ゆり子)ととってもいいくらいな内容であったと思う。
手術での執刀医と助手というかんじや・・
院内の決め事をやぶる苦渋の選択と、担当患者さんの死を見届け、深く落ち込む様子・・
冒頭の鮮やかな身のこなしぶりなどなどどこをとっても主役なみの描かれ方。

 

指の動きやら、ちょっとしたしぐさまでもエロ演出を心掛けていることでも
斎藤 工押しドラマであることは間違いないのだが、
そうなると医師たちの恋愛というよりも、まさしくメロドラマにしかみえなかった。

こまったもんだ~。やはりこうなっちゃったかってかんじですな。
いやなところを観て見ないふり視聴は大変でもあるから、視聴はかなり厳しくなるわけだけど
ゆり子ファンとしては観ていきたいドラマ。
普通に作ってくれたらと思わざるおえないのだが、
3人の演出家さま&3人の脚本家さまたちなことでも、なんでもありな総合的な内容になってしまったともとれる。
ともあれ、昼メロエロドクター物語の誕生であった。

視聴するかどうするかは、2話で決まりそうだなぁ・・。

恋愛とエロは違う。

TOP