SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

獣医さん、事件ですよ 1話 感想

獣医・柴 健太郎(陣内孝則)が、惚れっぽくて・・・少々うざいらしいところがこのドラマの見所になると思うけど、
惚れっぽいかんじは面白かったとしても、うざい部分がおもしろかったかはあまりわからなかった。
まぁ12分ぐらい冒頭の部分を見損ねことでも、はっきりとは言えないけど、
瞳(釈由美子)が離婚していた1話でもあったり、2話も未亡人の絵美(浅見れいな)が登場するらしいので、
毎度、寅さんのように健太郎が恋に落ちてふられてしまうという、くすぐられる設定になっているってことかなぁ~。
毎回マドンナが登場して毎度惚れてしまって淡い恋心が、、っていうのもおもしろそうな予感もしてくる。

というわけで寅さんのようなマドンナが登場しなけらばならないと思うけど、
いや、、何でもいいたいことがあったら、言いなさいと太郎も言っていたので言ってしまうと・・・(笑)
というか・・視点を変えてみると、寅さんに出てもおかしくはなかったと思うので・・
釈さんも色気といいマドンナとして申し分ないことでもくすぐられましたね~。

娘の本田望結ちゃんも言うまでもなく、可愛らしかったし、エディオンが近くにあったらって思うくらいなので何も言うことがないです・・。魅了されるばかりだった。
(やっぱ冷蔵庫が壊れたみたいなので、ヤマダ(実店舗=早い、安心)で買ってしまった・・。笑)

今回養子であった娘の日菜子(吉本実憂)に、真実を伝える場面もあったけど、温かなホームドラマとしての視点もあるようで、ほんわかとしたストーリーをもう少し様子見してみようかなぁ~と思います。
健太郎の川を挟んでの娘(本田望結)に何でも親子なら話せという場面が、
日菜子を思う気持ちと重なっていたのも
くすぐられる部分となっていてよかったかなぁ~と思う。

TOP