Spring Star★

気ままなドラマ感想

女子バレー疑惑があったのかなぁ・・中国戦の感想

(TVドラマは最近、一部を除き観なくなったぁ~。笑)

★以下リーグ戦の難しさと五輪切符が絡むことの問題点についての内容になってます。

中国戦の感想を書いてなかったので、ちょっと書いておこうと思ったのだが、なんか引っかかる点も出てきてしまったことでも、ちょこっと感想。
ところで、木村沙織キャプテンが生まれた背景にはこんなことがあったのかぁ・・。(笑)

f:id:vividlemon:20150911110000j:plain

バレーボール女子木村沙織選手が日本女子のキャプテンになった驚きの理由とは!? - YouTube

・・木村キャプテンが生まることになった背景にはラインスタンプがあったとは・・かなり乙女心を掴んでいる眞鍋さんに感心するとともに、ちょっと御茶目な方だったとあらためて思うところでした。(眞鍋さんのラインスタンプをよく見ると泣いてるし・・・笑。)
ロンドン五輪後のキャプテンをお願いされたときに、木村さんはバレーを辞めると言ったほどなので、キャプテンは重荷であったということですね。

そんなわけで、中国戦は1-3で負けでしたが、試合後の木村選手の涙には思わず、ウルッときてしまったなぁ~。
(今回五輪切符は取れなかったけど、来年のリオ五輪は金メダルを目指そ~~。私はリオ五輪で引退する思いをコートの中で伝えたのでしょうね。見事な木村さんらしいキャプテンシーであったと思う。)

試合内容にふれると第一セットは日本がかなりのってましたね~。
絶好調と言ってもいいくらいの内容だったと思う。
しかし、2セット、3セットと・・・いつものパターンになってしまったかなぁ・・。
そんな中、鍋谷選手のサーブ連続得点は見事だったと思う。
オールラウンドに戦える選手であると思うことでも、強いメンタルな持ち主であるのだろうし、いつも汗がかなりのものであることでも、押していた選手でもありました。(一応デンソーのファン)ほんとやってくれた~。
もう少しスパイクで起用されてもいいと思のだが、ピンチサーバーだけっていうのはちょっと寂しい気もする。(Twitterも見逃せないなぁ~。)
石井選手が出なかったこともちょっと、おや?というかんじも受けましたね。
試合も中国と互角な内容であったし、中国に食いついていった日本でもあったのだが、宿敵な相手ということでも、すさまじい戦いで盛り上がってました。
勝ち負けよりもこれだけ戦えるならば、友情のようなものも生まれてもいいのではないかと思うくらいでもあった。(歴史、文化的にも通じるものがあるのでDNA的にも近いと思う戦いは、いつもより篤かったと思う。)

そして、その後ロウヘイ監督が日本チームのことを真摯に褒めている記事を見たときには深く感銘してしまったのだけど、ロウヘイ監督のことを選手時代から見ていることでも、素晴らしい人であると思いも新たにしましたね。

しかし、この試合の行方はある背景があるのも事実であったので、敗因が引っかかってしまったわけですよ。(ちょっとばかり。)

心がポキッと?

f:id:vividlemon:20150522020402p:plain

中国戦で心が折れることはないのだが、ちょっとばかし、あれ?って思った事にふれておきたいのだが、こんなことを書いてはいけないとは思いつつも、疑惑がつきものなスポーツであることでも・・女子バレー疑惑で検索するとあれこれ出るくらいなことでも、やはり、、引っかかるわけです。(汗)
(今に始まったことでもなく、つきものなのだが・・)

 

まぁ、勝手な思いというか、うわごとということで書いてます。

女子バレーを見ているとある意味プロレスみたい。

ある意味プロレスみたいですね。え!(書いちゃった・・笑)

そんなことはないないとは思うモノの、、絶対書きたくないと思うモノの書いてしまってもそんなことはないから大丈夫。(笑)

しかし、ちょっとある意味プロレスみたいというイメージはあると思いますね。え?

ドラマ24ここが噂のエル・パラシオ」もしっかり視聴してたので、大変さは理解してます。>


練習も半端なくかなりの技術集団ともなっているし、1秒の間で戦ってることでももはや、、果てしなく凄いバレーボールというスポーツ。
外国選手との差というものは背の高さぐらいで、技術はそれほど変わらないというより上を行っている。

問題はなんでプロレスという思いがってことなのだが・・

ずばり言うと、わざと中国に負けたのではという疑惑です。

WORLDCUP2015女子バレーでの中国対日本戦の背景はこんなかんじ

  1. 勝ったとしても五輪切符に手が届かない日本。
  2. 中国に負ければ来年の最終予選で中国にあたらずに済む。

五輪切符を確かなものにするために、わざと負けたとは考えたくないのだが、なぜかこの日・・火の鳥Nipponは、落ち着いていたのも引っかかる点でもありました。(勝手な思いでもあるが)

そんなことはしてないから、全然大丈夫でもあるのだが。

でもちょっと・・引っかかると言えばひっかかるかなぁ・・

火の鳥Nipponの大ファンでもあることは、これからも変わらないし、多少のそんなことがあってもへっちゃらであるし、そういう意見があっても、ベストで戦っていくのが火の鳥Nipponだよ!っと、、わざとなんてありえないと耳に入ってこないのだけど。

わざとならばバレーボール界はおしまいなので・・そこはしっかり信じてます。

それもありかなぁ~ともとれるとしても・・信じますね。

まぁ、ここは負け方が得という考え方は~~しがちでもあるが、人間だものって・・思ってしまうのだけど。

リーグ戦というスタイルが、難しいスポーツになってるのもまた事実でもありますね。

そういう点では五輪切符が絡まない方がいいとも思うワールドカップでした。

五輪が絡まなくてもいいと思うのだが、いつからそうなったのかなぁ~?
最終予選がこれまたかなり大変になるかんじなので、分散する形になってるとは思うのだが、もう少しうまい五輪の切符を取る方法があるようにも思うワールドカップであった。国によってレベルの差が目立ったことでも、五輪切符を争う大会ではないなぁ・・・。

追記

江畑さん検索で来られることが多いのですが、(88%ぐらい)やはり試合が終わるとPVも落ち着いてきましたね。(ワールドカップの初日なんて1万PV~。)なんだこれ??ってかんじになってくるから、慣れって怖いですね~何事も。ん?(笑)
ドラマ感想がメインなのでそっちで来てくれる方が嬉しいのだけど・・・。
トップの画像もそろそろ変えようかなぁ~。

ところで検索はどんなワードで来るのかとか、どのぐらいの数字で来るのだろうかというのも興味があると思うので、そのへんも近いうちにUPしてみたいと思います。

TOP