SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

都市伝説の女 第8話(感想)

「眩(くらら)~北斎の娘~」再放送決定♪
10月7日(土)NHK総合 午後4時45分から! 宮崎あおい 松田龍平 三宅弘城 西村まさ彦 野田秀樹 余貴美子 長塚京三 ほか

「満月の夜は事件が起きる!!美人占い師が…殺人予言」

月子(長澤まさみ)の絶妙な空回り感があったことからも、おもしろさがやけにあったと思うけど、今回ぐらい毎回クオリティーを保ってくれると、いいんだけどなぁ~と思っているうちに次回最終回なんだ。。

それも死が待っているかもしれないってことでも、あのペンギン占い師の思わぬ占いがやけに怖さをかもしだしていて鳥肌だったけど、
あ~いうわざと怖がらせる為ってかんじでないときが、やけに怖さがあったり説得力があるってもんで、次回がやけにやはり気になってしまうところでした。

確か、2回目のウィスパーボイスなまさみちゃんが可愛かったけど、足だけでなくウィスパーボイスもだよってかんじで、、「天狗だよ」の次の「狼男だよ」も可愛いったらなかったけど、、、まさみちゃんのこんな声も印象深いし、リアルな台詞がけっこうつぼるので、、次回もあるようなかんじからも、こういうところをモットだして欲しかったな~というかんじでした。
まさみちゃんってCMでもそうだと思うけど、けっこう素というかリアルな演技が似合っているのが、素敵なところなのかもしれませんね・・。

月子が都市伝説を主張して周りがなんと言おうと押し切ってしまうところがおもしろいけど、月子のそんな自己中なところをただただ、あきれている様子も面白いし、、うまく単なるオタクばかにならないように絶妙なバランスがあったこともよかったところでした。

今回部屋に誘われる郷原(宅間孝行)の鼻の下を伸ばしてしまう様子に、ちゃっかり勝浦(溝端淳平)もいたりと、どこかと同じような捜査会議をする様子もなかなかおもしろかったけど、「第2の捜査会議と呼ばれてもいる」っていう月子の厚かましさも、つぼるばかりでおもしろいし、
月子の有無を言わせないような仕切り具合もなかなかおもしろいところなので、もう少しこういう月子の様子も観たかった部分でした。
まさか狼男かと思われた小栗(宇津井健)はいったい何者なのか、月子は大丈夫なのかと。。さらに次回最終回が楽しみになってきようです。。

TOP