Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。

★ちょっと中田ジャパンのことがやってたわけだけど・・そこで世界バレー女子14名を予想。リベロ2人は誰でもいいけど、セッター富永、佐藤さんで、荒木、長岡は健在だろうし、あとの8人はやはり黒後、石井、新鍋、古賀、 鍋谷、奥村、岩坂、島村とほぼ決まり切ってる感があるのが困りもの?
あ、これアジア競技大会とほぼ同じメンバーだけど、古賀でなくて野本になってるけど、まぁ、世界バレーもこんなかんじなんでしょうか♪
<テレビもろくに観てなくてもほぼ予想どうり。w>

最後から二番目の恋 第1話(感想)

「寂しくない大人なんていない」

小泉今日子さんってこんなかんじだったっけっと、昔を懐かしく思ったけど、
ほとんど昔と変わらない美しさと、はつらつさがまぶしかったし、
さらに年を重ねた大人な女性らしさも加わって、魅力的な女性になっていたことがまずうれしかった。

昨今こんな雰囲気のドラマはなかったので、いいなぁ~の一言だけど、
昔のドラマの匂いがぷんぷんしてきて、それでいて古臭くはなく、懐かしさが漂っていました。
さらに鎌倉が舞台だし、、なんとも落ち着けるドラマになっているし、
もう言うことなしにいいドラマが始まって、
ほっとしているというのが本音です。

あ、そうそうあの脚本家、、目がレンズで、きもくて、生理的に受け付けないというのはおいて置いて。。。
ともかく、昨今の脚本家の不出来を嘆くところと重なって、
痛快きわまりなかったけど、、2話もでるんですか。。
ついやはり横道にそれたけど、、(ガムのCMに出ていなかったらすいません)

それで、ドラマを作っているという役柄なことも興味がわくわけですが、
ドラマの舞台裏が見れるかもしれないということもあり、興味が倍増したわけだけど、やっぱり、落ち着いて暮らしたいというしみじみできるのはいいですね~

この設定だけで、もうドラマとしていうことないけど、
キャストもキャストで、もう、言うことなしにいい人ばかりでいるので、
ほんと潤うドラマになっているのは、嬉しい限りでした。

「すいか」とか、後ほとんど題名は出てこないけど、小泉さんと田中さんの姉妹ドラマなんていうのも印象深いし、
「すいか」には出てなかったけど、匂いが似ているんですよね~
ともかく、古き良き時代の匂いがするこのドラマなように思います。

鎌倉の古民家に引っ越してきた吉野千明(小泉今日子)の、お隣さんに長倉家があり、
長倉家には、
長倉和平(中井貴一)がいて、飛んでる長女の典子(飯島直子)遊びに来てたり、
1回を改造したお店『ながくら』の店長をしている真平(坂口憲二)や謎ぽい万理子(内田有紀)が住んでいて、これからどんな話が始まるのか、気になりすぎるばかりで、古都鎌倉の落ち着いた雰囲気のある古民家の部屋は、やはり好きだけれど、新たにはじまるそんな古民家での千明(小泉今日子)の新生活ぶりにも、
うきうきしてしまう。
ちょっと友だちの2人がふけて見えるほど、キョンキョンが輝いていたことにやはり、なんとも嬉しい限りです。
どんなメッセージがこれから始まるドラマに添えられるのか、
期待しないわけにはいかないところですね。

TOP