SpringStar★

ドラマ感想日記~ほどよくしなやかに~

コタキ兄弟と四苦八苦 第9話(感想)

f:id:vividlemon:20200111114740j:plain

店のオーナーに、不二子ちゃ~んと言っているさっちゃん(芳根京子)が面白かったけど、
あれはアドリブなのかね?(笑)
ともあれ楽しい今回であったなぁ。
まぁ、まさかのしっぺ返しを食らってしまった一路(古舘寛治)たちでもあったが、
あのぐらいで済んでホッとしたよね。

案外いい奴ボブ。(笑)

いや、、ボブだったかなんだったか時間が過ぎてしまったのであまり覚えてないけど、
稼ぐ男はどこかやはり違っていた。

それにしても兄一路の隠された秘密も、、ホッとしたけど、
まさかさっちゃんが妹だったとは、(訳あり)
ともあれよかった。

一時はどうなることかとハラハラしたけど、
最後は笑って終わるのがいいね。

二つに分かれる道の右側はそんな秘密も隠されていたってことかなぁ。

ゆるキャン△ 第8,9話(感想)思うように行かないのもキャンプ

f:id:vividlemon:20200112091955j:plain

コロナウイルスなご時世なことでも、、大幅に書くことを縮小している昨今。
それにしても面白いドラマが少ない今期でもあるなぁ~。
回を増すごとに面白くなるドラマと、、そうでないドラマがあるけど、
どうも面白くなくなってきたドラマの方が多い印象。

いや~それにしても冬にキャンプってことでも、ちっともゆるくないキャンプだと思うけど、さらに、、原付バイクっていうのも、、寒々し~のに・・
なんと150kとかけっこうな距離を移動してるリン(福原遥)ちゃんなんだね。

(若い頃に原付バイクで、確か、、一日200KMを走ったことがあるけど、
そうとうな移動距離だったなぁ。)
(夜の国道、、一つのライトなことでも焦点を見失い、、
!!!!!事故りそうになったことは、、最近のように覚えている。)
<無理しないことが一番だと悟ったよ。(笑)>

で、

冬の山道ってことでも、、通行止めがいっぱいであったけど、
試練もあるのだということでもあったか・・。
冬キャンプの盲点と言うことでは、、情報番組っぽさが生かされていたわけだけど、
ドラマ的には、、キャンプが観たいことでも、、退屈なものになってしまったようで残念。

さらに、、風邪で行けなくなったなでしこ(大原優乃)は正解だったとしても、
ナビ担当とか家でほうとう料理に舌鼓とは、
ドラマドラマしていてちょっとそちらも退屈。

リンも食べたら寝ちゃうし・・
回も重なるとやはり、、同じような展開で、、同じような笑い方なことでも、少々・・・だなぁ~となってきた。(笑)

全員がそろうクリスマスキャンプに期待大であるけど・・・
リンの今回のキャンプは大丈夫かね?

熊の看板ばかりなことでも熊が出ないのかね?(笑)

あ、そもそも冬なのに、、出るのか?

 

(そうそう、今、楽天スーパーセール、、やはり♪安いものが多くて・・買い物が大変だ。10店舗は軽く超す。)

コタキ兄弟と四苦八苦 第8話(感想)

f:id:vividlemon:20200111114740j:plain

一路(古舘寛治)と二路(滝藤賢一)ってことでもコタキ兄弟(古滝兄弟)ってわけだったか。
とすると今作、逃げ恥の野木亜紀子さんのオリジナル作ってことでいいのかなぁ?
(テレ東HPをまじまじと見る。w)

それにしても半分、、さっちゃん(芳根京子)の夢であったとは思わなかったけど、
終わってみれば、、なるほどっとなったね。
それにしても意外と面白かったなぁ~。

三河屋の奴を追うことが出来なかったことでも、
夢にまで見てしまうさっちゃんだったとは・・。(笑)

わかめの件と父親の思い出、、そして、自分の過去も入れ乱れたお話しだったけど、
コタキ兄弟が入れ替わったりしたことでも、
やはりネタ色の強いお話しでもあったかなぁ。

一路と二路の入れ替わったことでも、それぞれの中の人の演技が面白かったけど、
さらにさっちゃんまでも入れ替わるとは、、ネタあるあるだった。

右の道は行ってはいけない道・・。

ローマに続く道だと思って探したさっちゃんでもあったが、遠い昔の道の思い出っていいよね。
何か怖いかんじの未知の道ってくらいが、夢がいっぱいでいいわけだが、

大人になって全部わかっちゃうと寂しくもあるね~。
子供の頃の通った道って広かったんだよね~。
どれもこれも大きな建物とか世界だったんだよね~。

TOP