読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

★5/26中田監督の会見があったようですね。伝説のチームにしていきたい・・も良かった。やるべき課題も見えているようで一安心。

嫌われる勇気 第5話 感想

f:id:vividlemon:20170113015557j:plain

事件もわかり辛かったことでも、軽い感想。
(というか事件がいまいち面白くなかった。)

刑事物なことでも一話完結であるとして、蘭子(香里奈)と教授との関係もあまり興味が惹かれない作りになってるみたい。
何か絶対あることはわかっているのに、ちょこっと出ししていくスタイルがどうもよくないよにも思うのだ。

それにしても事件の内容についていけないと、無表情な蘭子がさらに主人公なのに、え?ってかんじになるけど、そこも痛い。
主人公が無表情ってやはり、ドラマにとっては致命的なことなのに、なぜこのアドラー心理学なんてものを持ち出したのか、いまさらながらドラマ的に無理があると思うのだけどなぁ。
無表情でも引き付けられる魅力のある人って、かなり絞られてくると思う。
さらにいえば、いわくつきってほどでもないとしても、無表情な香里奈さんになってるのがへんな的を得てしまうことにもなちゃってる。

そんなわけでかなり面白く魅せるにはかなり難しいわけだが、他の刑事たちもあまり個性が光らないのだよね。周りで賑やかしてるだけ。
事件の方も、まぁ、録画をもう一度観ればわかるとしても、そもそもそれほど内容に引き付けられなかったことでも、もう一度観る気力がないのだ。
というわけで、少しは好みなドラマでもあるので、期待はしているのだけど、まぁ、困った5話であった。
脚本、演出とスタッフが違うのではないかってかんじがかなりしたけど、次回からまた面白さがかんじられることに期待。

それぞれ3人もいらっしゃることでもなんか、回によって・・なのだが、今までは軽い事件だったのに、今回急に難しくしてきたかなぁ。そこを求めてるわけでもないんだけど。(笑)