SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

2016リオ五輪バレー女子世界最終予選 タイ戦(感想)泥試合

f:id:vividlemon:20160516042741j:plain

タイ戦は3対2でやっと取ったという印象。
どっちが勝てもオカシクナイ戦いであった。
チャレンジが多すぎた試合でもあったが、あんまり意味もないとも思うチャレンジでもあった。

ともあれ泥試合お疲れさまでした。(笑)

近年こんな泥試合は見たことがない。

昨日の韓国戦は去年のワールドカップで日本が3-0でストレート勝ちしていたのに、今回はその見る影もなかったのだが、さらに今日のタイ戦も今まで圧勝であったはずなのに、辛勝という結果は驚くばかり。
相手が強くなったという実感の方が強いと思うのだが、それとも日本が単調なバレーとミスも多く出てしまったということなのであろうか・・・?
まぁ、どちらも重なった泥試合であったと思う。(笑)
いや~ほんと今の火の鳥NIPPONはよくわからん。
テレビの解説もあまり情報を出さなくなっている感じからも、よくわからないのが現状かと。(笑)
五輪切符が絡んでいるだけに、うかつなことは喋らない方針なのだろうけど、まぁそいうことかなぁ。
タイに負けてしまうかもしれないというか、どっちが勝てもおかしくない試合内容だったのだが、それにしてもタイが凄いチームになったことは間違いないですね。
ダメダメな試合になってしまったのは日本のミスの方が多かったことや、攻撃も単調すぎていたことが原因であったと思う。そんな試合であったことでもほんとすっきりしない試合であった。
日本は勝ったからと、とても喜べるような試合ではなかった。

何だか知らないけど、ほんと単調なことしかやってないように思うのだけどね。
日本のセンター陣の動きが目立たないのは、誰の目からみてもわかるところだが、荒木は特に5セット目なんて最後までおとりに飛ぶことに終始していた。
(ある程度は通用するようだけど。)
サイドからの攻撃ばかりで、たまにバックアッタクとかやるから、当たるのだろうけど、バックアッタクをするときはセンター陣は動かないという約束でもあるのかなぁ?

いや~ほんとタイは強くなったなぁ~とそっちらの方が目についてしまった。
このままだとアジアでさえ勝つのもシンドイことになるのではないかと思うけど、
というより、五輪切符がもしとれたとしても、かなり悲観視してしまうなぁ~。

次の試合(ドミニカ共和国)は去年のワールドカップでも3-2のフルセットまでもつれ込んでやっと勝てた相手だが、さて、単調すぎて、ミスも多い日本は勝てるのだろうかというのが率直な感想でもある。(ちなみにその前の世界バレーでも3-2でやっと勝っている。)

練習しても弱くなってるようでは、休んでいるようなものだから、体力維持ぐらいでいいくらいでもある。
どんな練習をしていたのかわからん。(笑)
誰をつかったらいいのかわからない状態なのだとも思われるが、テレビで観ている感想としては、なんだかなぁ~としか言えませんね。

セッターの宮下から涙まで流させたタイ・・・まったく驚くばかりでした。
まぁ、監督が後ろで呟いていたけどね~。(笑)それ?

サイドでアクセスの様子がわかるようにしてます。

ちなみにほぼ100%江畑さんの検索で来られることでも、PVが凄いことになってますが、タイ戦の方が初戦よりも数字が高かったです。

タイ国ということでも、江畑ファンがいらっしゃるだろうし、TVで江畑さんが写ていたことでも、おや?となったということかなぁ。

f:id:vividlemon:20160519031120j:plain

ちなみにブログ村のテレビドラマ部門の割合は70%に後はバレーに30%当ててます。

なので100%に明日あたり変更するかもしれません。

というよりもここまで来たらします。
テレビドラマの部門の頂点を目指したい。

投票所ってなんだろうなぁ~?くそ~~!!

(今16万PVぐらいだから、30なんて越せる。)

 

ドミニカ共和国戦で日本の出来がわかるはず。

ドミニカ共和国とはフルセットにもつれ込みやっと勝っていることが多いことでも、明日の試合内容によって、今の全日本がどのぐらいのものかわかります。

宮下選手、手が震えている場合でもないと突っ込みしては、カワイソウ?

いやいや、、生温い。
厳しいタイ戦でした。