SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記


芦田師匠~~(^^♪

極悪がんぼ 第1話 感想

「人生どん底女が挑む、喧嘩上等、極悪ワールド!」

どんなドラマなのか皆目わからなかったことでも、(ドラマの内容はチェックしない主義なので)けっこう主人公が振り回されてしまう・・まさに先が観えない展開で、神崎 薫(尾野真千子)がいったいどうなってしまうのだろうかと、ワクワクしてしまった。
キャストがかなりお気に入りな人ばかりだけど、けっこうハードボイルドなドラマとなっていることも嬉しい~♪
今期ハードボイルドなドラマが多いにしても、コミカルで遊び心のある点でも、このドラマが特にお気に入りになりそう~。

気になった点はあの軽い和磨(三浦翔平)のキャラクターが、不釣合いに感じられたり、あのスナック「まやかし」に面接にやってくるとは、たまたまとしては不自然だったことが気になったけど、美味しい料理が得意ということでもキャラが立ってきたこともあるので、結果的にはそんな思いもどこかに行ってしまったけど・・。

それにしてもキャスト的に、NHK朝ドラで固い絆がある二人だと思うことでも、
小林薫さんとの尾野さんは安心して見ていけるものがあるし、どんなものをみせてくれるのだろうかという、さらなるお芝居が楽しみだし・・・
板尾創路さんがやっと違和感がなくドラマの中の人になったなぁ~と、感じられる演技が観れたドラマということでも楽しみでもあるけど、
意外に官九郎さんが好演していたのも特質すべき点でもあった。(笑)
ほんとうは書くことよりも自分も演じたいから、あまちゃん2など書きたくもない・・ってことかも。(冗談です。)

オダギリさんもあっちこっち今期出てらっしゃるけどいい仕事してますね~。まぁさしずめこのドラマは美味しいとこ取りの役が似合ってなかなかいいかんじ。(笑)いるだけで絵になってしまうのも、やはりうまく素材を生かしているドラマですね。

金子千秋(三浦友和)冬月 啓(椎名桔平)の対立関係も楽しみであるし、どこか憎めない悪党集団な小清水経営コンサルタントであったけど、神崎 薫(尾野真千子)や小清水 元(小林 薫)共々、どっぷりと四つに組んで、繰り広げらるこのドラマがもう楽しみになってきた。

一旗揚げてやるという薫に、引き込まれてしまったけど、スナックまやかしもつぼるところだった。
このドラマはなんか一味違うなぁ~。

TOP