読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなTVドラマ感想日記

カエルの王女さま 第7話(感想)

2012春ドラマ

「Mあなたしか見えない」
HP:http://www.fujitv.co.jp/princessofthefrog/index.html

基本ストライクど真ん中ってかんじのドラマですが、、、
ちょっと、井坂夫婦の危機を回避する話だったことからも、シャンソンズの面々が奮起してゆく様子のショークワイアが観たかったこともあり、ややつまらなかったというかんじで。。。
だいたいストーリーの組み立ても、定番化してきたこともちょっとってかんじになってきたけれど、
二人を祝福する場面でのウェディングベル(シュガー)もあまり今までのショークワイアとは違って観えてしまったようで今ひとつだったかな~。

澪のM(プリプリ)もそんなかんじではあったけど、、プリンセスプリンセスの歌は大好きなことや、やや18番なこともあって(笑)まぁ、どうしても聞いていられないってことはなくて、、、澪(天海 祐希)が歌っちゃうぞってなかんじでは、おもしろいしよかったかんじでした。。。

いままでの殻をやぶり新たな自分を手にいれるために、ショークワイアって感じのドラマなので、、
音楽的ストーリーをやや反れたあまり関係ない話だったことからもなんかイマイチだったけど、いままで父の言いなりだった哲郎(小泉 孝太郎)が妻の味方になるということでは、必用なことだったんでしょう。。
あまり、実感がわかないような夫婦像みたいなかんじもあったので、、どうもいらなかったようなかんじもありました。。

こうなってくると次回はまたってかんじも受けるんですが、、今度は、へタレロッカーの乾 一希( 玉山 鉄二)の回ってことでしょうかね。。
物語がそもそもあまり受け入れないかんじもあるので、さらにそれぞれのエピソードを持ってこられても。。ってかんじはあるけれど、、仕方ないってことなんでしょう。

一応、乾 一希のアパートらしき住まいをチェックしてきましたが、どうもそれらしいアパートがここだけの話し、、ありました。
以前映っていた部屋からの風景からもここが一応住んでいる部屋みたいで、、そうなるとこのアパートのシーンがまだ出てくるってことなのかな~~~
いや、、実際のアパートらしい住まいが川原のそばにあるとは、感動です。。。
スタジオで作るより借りた方が安いってことなんでしょうか。しかし全てそろっていたみたいなので、丸々借りたってかんじ・・?
このあたりの路地裏はそのままってかんじだけど、、ちょっと出た表通りは昔の面影がなく、店も新しくなったりして綺麗になっていました。。
ここは、金太郎、天狗せんべいでもおなじみなこのへんではちょっと知られたお寺もある門前町でもあります。
山北町流鏑馬で知られるお祭りが有名だけど、YouTubeでも観れたりしますが、御殿場線ということでも歴史的にも意外と意外な町なんですよね~
そんなわけでドラマ補足情報でした。まだまだいろいろあるんですが・・・。