SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記


芦田師匠~~(^^♪

サイレント・プア 第3話 感想

「最後の幸せ」

辛い内容だったけど、これまでの涼(深田恭子)も表面的なことだけで接することはなかったのに、兄弟の話となっていたことでも、つい木下和男(大地康雄)の会いたくないという思いが、弟の事とダブってしまって、
妹さんを探したいという思いに走らせたわけなのかなぁ・・・。

震災というものに巻き込まれて失ったことでも、無理もないことだし、
それぞれの気持ちの高ぶりが伝わる部分でもあったなぁ~と思う・・。

支えるという仕事は、みえない心を相手にする仕事であるということを思い知らされたような今回だった。そばにいて見守るというのは、御節介になりがちであるけど、こちら側の勝手な型に嵌った・・を押し付けてはいけないし、そばにいるということが大切なのだということなのかも・・。

こういう答えみたいなことを書くこともまた、しかりなのかもしいれない・・。
結果的には妹さんにも兄の居場所がわかったし、決して無駄ではなかったですね。

涼の温かさが沁みて、あの地味な川柳にも・・・。

 

火曜日、観たいドラマが三つ重なるとは・・・激戦区。(笑)

TOP