Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。

★ちょっと中田ジャパンのことがやってたわけだけど・・そこで世界バレー女子14名を予想。リベロ2人は誰でもいいけど、セッター富永、佐藤さんで、荒木、長岡は健在だろうし、あとの8人はやはり黒後、石井、新鍋、古賀、 鍋谷、奥村、岩坂、島村とほぼ決まり切ってる感があるのが困りもの?
あ、これアジア競技大会とほぼ同じメンバーだけど、古賀でなくて野本になってるけど、まぁ、世界バレーもこんなかんじなんでしょうか♪
<テレビもろくに観てなくてもほぼ予想どうり。w>

たべるダケ 第4話 感想

毎回ゲストがいいかんじ。
やっぱこのドラマ、食べるダケではなく、素敵な女性が食べる女に負けて、、翻弄されてしまうドラマになっていると思う。
演出家さんと脚本家さんの攻防な?ドラマって気もするけど、そもそも食べる女によって、
救われるっていうドラマのコンセプトが大~~きく、今回揺らいだようだった。(笑)
「一緒に食卓を囲むことでその悩みが解消されていく!?・・」ってことでも、今回は少年たちが、
ちょっと大人になったような救われたストーリーになっていたけど、ゲストの葵わかなさんの方がヘタレないいかんじを出していて、
大き~く納得・・。
救われる部分がしっかり入っているので、まるっきり大きく揺らいだとは言えないわけかぁ・・・

このドラマから明確に感じ取られるのは、いい女がちょっとへこむところを魅せるドラマになってるわけだけど・・
今回のゲストな葵わかなさんも可愛らしかったなぁ~
柿野(新井浩文)の娘という設定が、ますます柿野がすごいことになってるなぁ~と。(笑)
つい・・予告をみてしまったけど、次回はエロイかんじに仕上がっている食べる女・・ってかんじで、
その方向性をなんだか増していくというか、ますます男どもが浮足立ってしまうじゃんって流にみえたけど・・・
やっぱいい女が食べる女によって、翻弄されてしまうというSMチック?な設定はいいかんじで面白いと思う。(笑)

藪内久美(石橋杏奈):柿野の会社に勤める、美人女性社員。男性社員からの人気は社内一のモテ女。
オモシロ半分に柿野を誘惑していたが、一向 になびかない為、柿野に執着し始める。(HPより引用)

そんな久実が色っぽいけど・・毎回、執着している久実がツボすぎる~。(笑)

たべるダケ 第1話 感想
たべるダケ 第2話 感想
たべるダケ 第3話 感想

TOP