SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記


芦田師匠~~(^^♪

2012ロンドンオリンピックバレーボール世界最終予選女子「日本×タイ」戦

「日本×タイ」は3-0で日本がストレート勝ち。

  1. やはりタイということで手堅い布陣で、江畑選手が当たってましたけど、途中から出場した狩野舞子選手のブロックも出たし、攻守に活躍していたことが印象的でした。
  2. 岩坂選手がちょっと相手に読まれていたようなかんじで、攻撃があまり観れなかったのが残念なかんじです。
  3. タイ戦も落ち着いて観れたことでも、安定感を日本のチームに感じるし、これならいけるってものが出てきたかもしれない。。。
  4. あまり攻撃が単調な試合になってしまったかんじもあったけれど、気のせいかもしれないとしても、江畑選手に頼りすぎてしまったというかんじもあったかな~
  5. 手堅くいく日本チームはいいと思うけれど、守りに入りすぎてしまうってことはないとは思うけど。。もっと攻撃的なバレーが観たかったってかんじもします。
  6. 全員バレーってことでいいのかわからないけれど、ベストメンバーはだいたい決まっているみたいなので、ここはという試合でしか使えないということでは、ベンチ入りしている選手の活躍は、これからもあまり観れないってことなんでしょうか。。こうなると全員バレーってことでもないので、撤回しなければいけなさそ~な気もするけど、、以前の試合でもどうにもならなくなってからいきなり交代する場面があったと思うけど、、、そういう場面がこれからもあるとしたら。。後手気味な気がしてよくわからない采配ってことにかんじられてしまう方が強いかもしれません。。。
  7. ともかく危なげなく安定して3連勝ということでも、その力を物語っていると思うので、いうことはない仕上がりかと思います。
  8. やはり絡んだ速攻が観たいので、できるだけ速攻で魅せて欲しいな~。

そいうわけで、なんとなく固くなっていたような気がしたタイ戦でしたが、負けられないということが裏目にでないといいのだけど。。。

TOP