Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。

★ちょっと中田ジャパンのことがやってたわけだけど・・そこで世界バレー女子14名を予想。リベロ2人は誰でもいいけど、セッター富永、佐藤さんで、荒木、長岡は健在だろうし、あとの8人はやはり黒後、石井、新鍋、古賀、 鍋谷、奥村、岩坂、島村とほぼ決まり切ってる感があるのが困りもの?
あ、これアジア競技大会とほぼ同じメンバーだけど、古賀でなくて野本になってるけど、まぁ、世界バレーもこんなかんじなんでしょうか♪
<テレビもろくに観てなくてもほぼ予想どうり。w>

最高の人生の終り方 第1話(感想)

「僕、葬儀屋になります。恋あり、涙あり、ミステリーありのヒューマンホームドラマ」

前田さんだし、榮倉さんなので、見たいわけだけど、
次週から始まる、テレ朝ドラマの方が期待が大き過ぎるので、
録画してでも見るしかないかな~というところ。

初回、井原真人 (山下智久)が葬儀屋を継ぐ決意を示すことに納得できるかな~というのが、
ポイントだったけれど、涙も出なかったし、すとんと落ちるものがなかったみたいで、
特異な分野の仕事をクローズアップしてくる意味がなかなか理解しにくいし、
どういう視点で描かれるのかが何となくよくある内容になってしまうようなかんじで困惑してしまう初回です。

優樹 (榮倉奈々)がどう絡んでくるのかが、ポイントでしょうけど、
ここらへんがおもしろくないとってかんじはするし、
しかし、事件性までには至らずとも今回のように、
確信を見出してゆくという話なのでしょうか。


家族も多く、知人も一ひねりしている点は、厚みを持たせるということで、
どうもココの一人一人っていうエピソードだったりすると、辛いかもしれないし、
よくあるストーリーでないことに期待したいところだけれど、
魅了される話がなかなかあるとも思えないので、
ここらへんがどうなってくるかが気になります。

初回、やはり少々退屈だったかんじもあるので、むずかしいかんじです。

TOP