Spring Star★

ドラマ感想日記~ほどよくしなやかに~

わたし、定時で帰ります。 第2話(感想)賤ヶ岳を全員で見守る

f:id:vividlemon:20190417124328j:plain

唯一懸念していた部分だったのだけど、福永(ユースケ・サンタマリア)と種田(向井理)がいい塩梅に存在感を出しているのはホッとする2話でもあったなぁ。
結衣(吉高由里子)の存在よりも上になってしまわないか、どうも冷や冷やしてしまうんだよね~。

それにしも先輩の賤ヶ岳(内田有紀)の変わりように、翻弄される結衣ともなっていたが、子育てを夫に任せているというのもあるとしても、鬼のように頑張る姿は冷や冷やしっぱなしでもあった。
古い体質に異を唱えつつもフォローしていく結衣でもあったが、
育児と家事と仕事の両立に空回りしてしまってるのは、なんだか辛いものがあったなぁ。
育児ママ社員の辛さをかなり描がいても来た今回・・社会派ドラマになり過ぎでもあるね。
痛快さがそんなことでも半減しているのが残念でもあるかもね。

とにかく結衣がいなかったらと思うと・・どうなっていたか怖いなぁ。

結果的には結衣の頑張る姿も描かれていたけど、定時に帰りますという視点であることでも、帰ることの有意義さてかんじを、もうちょっと痛快に描いてほしいかなぁ。

しっかり出来ているドラマだと思うのだけど、肝心な結衣らしい痛快さがないことが物足りなかった。

結果的に賤ヶ岳を全員で見守っていただけでもあったかなぁ。

TOP