SpringStar★

ドラマ感想日記~拘りを持たず頑張りすぎず自分らしく生きてるだけで丸儲け~

トーキョー製麺所 第3話(感想)情熱の空回りw

f:id:vividlemon:20210912004524j:plain

緑川(奥野壮)の回となっていたけど、
今のところうどん店で働くスタッフのエピソードを描くといったかんじなんだね。

前回はレジ担当の桃田(秋田汐梨)さんだったけど、
今回は洗い場担当の緑川(奥野壮)か。

それにしてもやはり、、無理に店長の赤松(吉野北人)も絡ませようとすることでも、無理があって・・、
とっても普通ではない絡み方なものになっていたのが痛かった。

キモイ店長となってしまってるようでもあったなぁ。(笑)

うどん店を任されたことでも頑張りたい気持ちは前面から伝わってくるし、
その情熱も厚かましいものではなくって、爽やかで凛々しくていいのだけど・・・。
奇想天外なストーリーの始まりとなってしまった感は歪めなかったよ。(笑)

しかし、元ホテルマンだけのことはある爽やかさと凛々しさがいいね赤松店長。

 

それでもって緑川のエピソードも情熱的過ぎてさ~。
店長とWで熱い情熱の押し売り状態なことでも・・・
ちょっとしんどさを感じてしまうようでもあったなぁ。(笑)

煽られて頑張ったら、、釜上げ担当の黄本(江上敬子)が倒れる始末だ。
大丈夫かね。(笑)

やはり、普段と違う無理は禁物だってことだね。

そんなわけで今回は情熱の押し売り状態なことでも、メンドクサイお話しでもあったなぁ。(笑)

赤松がやってきてからお店も空回りしっぱなしだ。w

TOP