SpringStar★

ドラマ感想日記~拘りを持たず程よく頑張る。ゆっくり急ぐ。

ひねくれ女のボッチ飯 第1,2話(感想)やはりテレ東グルメドラマは鉄板♪

f:id:vividlemon:20210702091430j:plain

テレ東といえばグルメドラマといったことでも、
今作はやはりよかったなぁ。

グルメだけでなくって、しっかりストーリー性があるのもいい。

川本つぐみ(飯豊まりえ)はそれにしてもひねくれっぷりもいいね~。
いわゆる痛い性格の持ち主・・・
いわゆる毒なんとかってかんじだけど、
かなり痛い人物となってるのも好感度増し増しとなってしまった。w

なんか暗くて一人で呟いる娘だけど、
ちんまりと鎮座してる様子もゆるキャラみたいでね~
なんだかホッコリとしたものも感じられるのもいいんだよなぁ~。

ばったり出会ってしまった友達があれこれ言い寄っても、決して自分のスタイルを崩さないのも好感がもてたよ。

一話の食べたものはといえばカツカレーだったのだが、
とても入り辛い定食屋に入り、
おどおどしっぱなしでも、白馬の王子さまが食べたもので気持ちを楽しくしようとする様子が好感増し増しだった。

しっかり美味しそうに食べてることでも、その至福の時間もよくって...。
あ奴が王子だとは知らぬが・・・だった。(笑)


2話は生姜焼きだったけど、あれもやはり王道メニューなことでも、
いやいや・・・画面を終始注目してしまったぁ。(笑)

今回はそれにしても広めな店だったことでも、入りやすかったみたいだが、
仕事場から食べにくるおっさんたちに、、心で呟く様子とか、
お店の人に注文し辛い様子などなど、、うんうんと何度も思った事かぁ~、
あ~~そんなことでもかなりつぐみちゃんに寄り添いたいとなったなぁ。

深夜なことでもまった~りと過ごせるドラマとなってるのもよくって、さすがにテレ東さんだけのことはあるなぁって、かなりなりました。♪
次回も大きく期待♪

SNSこわ♪

注意しないとね。(笑)

TOP