SpringStar★

ドラマ感想日記~拘りを持たず頑張りすぎず自分らしく生きてるだけで丸儲け~

<悲報~秋ドラマ10月第二週はてんてこ舞いです♪>

大豆田とわ子と三人の元夫 第6話(感想)かごめロス

f:id:vividlemon:20210414011333j:plain


今回は受け入れたくないというか、
かごめ(市川実日子)ロスでちょっと感想はお休みだなぁ。
(1日ぐらい・・)

悲劇的な展開はやはり・・・古き良き時代の映画のようでさ~。
脚本的目線での視聴にかなりとにかくなる。

お風呂の温浴剤と顆粒出汁を間違えたり、
危機感とか注意力が散漫だったり、
あれこれ不足気味のかごめ・・・、
コロッケが最後に食べたいとか飄々と生きていたことでも・・・
いきなりのかごめの葬式にはマイッタ。

それでも何事もなかったかのように、
さらっと、しら~と進んでいく伊藤沙莉さんのナレーション・・・、
恨めしくなって、受け付けなくなってしまうほどだったなぁ。

元旦那たちの三人・・・
結果的にそれぞれ女性陣にふられてしまったけど、
なんだか餃子パーティだったことでも楽しいディスられっぷりで・・・
ほんわかした雰囲気でもあったのだけどね。

とにかく、
好きなところを言うときは、
もう、その恋を片付けると決めた時なのだという早良(石橋静河)の言葉が印象的でっもあった。

いきなり一年後のラジオ体操で終わってくれたことでも、
意外な人物が登場してきたことでも・・・

ともあれ暗い気持ちが薄らいでよかった。w

TOP