SpringStar★

ドラマ感想日記~拘りを持たず頑張りすぎず自分らしく~

35歳の少女 第5話(感想)起爆剤な望美

f:id:vividlemon:20201101193741j:plain

直な思いを隠さずぶつける望美(柴咲コウ)によって、
それぞれ今まで背負っていた事柄が動き出したというかんじだったことでも、
ちょっとコミカルな部分が抑えられてしまったために、
面白みが薄まったかなぁ~。

5話はそれぞれ望美の言動が起因して動き出す・・
まぁ、起爆剤となったってことみたいだった。

これからそういった内容になって行くとなると・・
ちょっと今までの面白い場面が薄まってしまうのでは?という思いが強まってきたが、
5話ということでも、動き出す次期でもあるんでしょう。

教師として再出発したい結人(坂口健太郎)・・・
仕事も家庭もさらに大変なことになってきた進次(田中哲司)・・

愛美(橋本愛)もようや踏ん切りがついたようだけど、
進ちゃんの萎えた姿はやはりちょっと好感が持てる。(笑)

まぁ、望美の言動によってそれぞれが動き出したということでもないようにも思われるけど、
もうちょっとコミカルな場面が観たいかなぁ~。

TOP