SpringStar★

ドラマ感想日記~拘りを持たず頑張りすぎず自分らしく~

恋する母たち 第1話(感想)丸太郎とまりがいいね。

f:id:vividlemon:20201025012037j:plain

それぞれ三人の主婦エピソードが平行して繰り広げられていたけれど、
一番興味が湧いてウキウキしてしまったのが、
やはり・・・

蒲原まり(仲里依紗)と今昔亭丸太郎(阿部サダヲ)のパート。
押しの強い丸太郎のやり方にうんざりしていたのに・・
独演会で次第に面白さを発見していき・・
それからのデートも、、ちょっと距離を保っているという・・・リアル感。
まりのこのリアルさがよかったなぁ。

まぁ、訳あり不倫というかんじであるとしても喜ばしいお話しではないわけだが、
やはり、裏と表の私生活っていうのは興味がありますね。(笑)

石渡杏(木村佳乃)と斉木巧(小泉孝太郎)パートはちょっとありがちな感じだったように思れて、
さらに持ったりして新鮮味がかんじられなかったし、
林優子(吉田羊)と赤坂剛(磯村勇斗)パートは、吉田さんの以前のドラマが思い出されるほどで、
まぁ、磯村さんっていうのがちょっとおや?となったぐらいであった。

部下との恋という点で磯村さんがどうなっていくのかは、興味がやはりあるけど、不倫もの挑戦?ってなるね。

そんなけで大きくまりと丸太郎エピソードに期待したいわけだけど、
他のパートもおもしろくなるといいなぁ~と期待。w

TOP