SpringStar★

ドラマ感想日記~拘りを持たず頑張りすぎず自分らしく~

(2021冬ドラマ表とその不安度を記事ページの下に作りました。w)

おカネの切れ目が恋のはじまり 第2話(感想)

f:id:vividlemon:20200918052228j:plain

ドケチ節約男の板垣純(北村匠海)の細かい計算ぶりがちょっとじれったかったし、
さらに、他の人の恋の話を入れ込んできたのが意外であったことでも、
ちょっともったりしてきたようで、視聴意欲が初回よりも薄またのだが、
後2話となると、目守りたいってなる。

まぁ、お仕事と恋愛を混ぜったストーリーは無難なかんじなのだが、
ベンチャー企業代表の山鹿(梶裕貴)は結果的に仕事も、彼女にも振られたってことになるのかね?
2話にして登場してきたけれど、これで終わりそうにないくらい絡んできたかんじなことでも、
ちょっと消化不良を起こしそうでもあったかなぁ。
(一話一エピソードってことなんだろうけどね。)

メインの玲子(松岡茉優)と早乙女健(三浦翔平)の恋愛も、
痛い結果になりそうだったのに・・
なんだかもやもやが残る終わり方なのが、
総合的にいまいちなかんじがどうしてもしてしまった2話。

そもそも私的には鎌倉での古風な民泊業を営んでいる母と娘の私生活の場面が少なかったことも、初回よりも、、おや??となったわけでもあるけど、

どこらへんにポイントを置いているのか、なんだかわかり辛さが仇となってるっぽい印象。

どうなるんだろうかね・・後2話。

TOP