SpringStar★

ドラマ感想日記~あまり拘りを持たず頑張りすぎず自分らしく~

◆2020秋ドラマ表(地上波)作成中

期待したいドラマ  ちょっと気になるドラマ(感想は気まぐれ。)
多分傑作  太文字(リタイア)
20時 科捜研
の女
記憶
捜査2
麒麟が
くる
21時 監察医
朝顔
姉ちゃん
の恋人
相棒
seas
on19
七人の
秘書
天使に
リクエ
ストを
危険な
ビーナス
22時 共演NG この恋
あたため
ますか
#リモ
ラブ
ルパン
の娘
タリオ
復讐代行
の2人


恋する
母たち
35歳
の少女
極主夫道
23時 24
JA
PAN
先生を
消す
方程式。


さくらの
親子丼


閻魔堂
沙羅の
推理奇譚
0時 時をかけ
るバンド
メンズ校 あのコ
の夢を見
たんです。
1時 あの子
が生ま
れる…


バベル
九朔


その
ご縁、
お届け
します
だから
私はメイ
クする


ただいま
!小山内
三兄弟
30歳まで
童貞だと
魔法使い
になれる
らしい


マネキ
ン・ナイ
ト・フィ
ーバー
歴史迷宮
からの
脱出


行列の女神~らーめん才遊記~ 5杯目(感想)商人のような芹沢w

f:id:vividlemon:20200421041220j:plain

ゆとり(黒島結菜)主体で進められるストーリーがやはり心地よかったし、
面白かった。

お局的存在感ある芹沢(鈴木京香)とその刺客のようこ(高畑淳子)をうまく対立させて、
その狭間で自由気ままに泳ぎまくってる呑気なゆとりであるけど、
やはり、この構図はなんだか微笑ましいったらないなぁ。

まぁ、時代劇だったとしたら姫的な立ち位置となってるゆとりがいい。
それなのに、、前回はなんでっしゃろ~?w
あまり主体にしていなかった記憶があるんだけど。
やはり、、一話それぞれのエピソードを描かなければというへんなスタイルがいけないのかも。

今回はその点誰に焦点を当てるでもなかったことでも、、ゆとり主体になったのかもしれないのだが、
まぁ、このまま、、誰かさんのエピソードを入れ込んだとしても、、物語の主軸はゆとりであってほしいものだ。

しかし、ようこが送り込んだ人物は、、なるほどとなったけど、
かゆいところに手が届くというかなんというか、
いつも笑っていてどこか頼もしくもあり・・
お客さんを導く声もどうにいっていて・・
どの言動もなんだかほっとさせるっていうあの姿には、、
やはり高齢店主夫妻・大平(螢雪次朗)と芳江(茅島成美)も納得してしまうよね。

あまり私が観るドラマには登場してこなかったけど、、音尾琢真さんなんだね。
某、、新之助とかいうアニメの、、そう!園長先生かと思うほどでもあった。(笑)

理想的な後継者が見つかったことでも、
刺客を送り込んだとしても結果的に人助けとなってよかった。

芹沢とようこの対立はこれで終わりなのか、、それともというかんじもしてきたけど、
お局のような2人の争いによって、、姫のようなゆとりの存在もさらに増してくることでも、
2人の小気味よい争いをもっと描いてほしいものですね。

商人のような芹沢の姿が観れたのも、、いとおかし。(笑)

TOP