SpringStar★

ドラマ感想日記~ほどよくしなやかに~

ゆるキャン△ 第10,11話(感想)ユニークで自由な雰囲気が目に沁みる。

f:id:vividlemon:20200112091955j:plain

いよいよ次週、クリスマスキャンプな最終話が大大・・大楽しみであるけど、
ヒロシです」のヒロシが出てきたりいったいどうなってんだ??としても、
それにしても・・今作の展開のなんともユニークなことよ。(笑)

女子高校生らしいエピソードとなってると思うけど、
校庭でクリスマスキャンプのミーティングに焚火をしながらする流れも面白かったなぁ。
(さらにキャンプ地での流れもなんだかいい~~♪)

あの先生が例のしょうもない飲んだくれさんだったとは驚いたけど、
素の顔は普通の奇麗な方であったとはね。
しかし、飲んだくれのお姉さんだよ~~と写メして送るなでしこ(大原優乃)も可笑しいかったけど、
クリスマスキャンプでプレゼント交換しないのかという突っ込みに、
「御もてなしキャンプ」としていくのもよかったなぁ。

プレゼントが買えないと嘆くなでしこなことでもよかったけど、
荷物になるから、、やはり野グルたちのメンバーのために何かそれぞれがするというのは大正解。

いよいよクリスマスキャンプ地に集結する一行であったけど、
一人一人別行動っていうのも、(組んではいたが)なんだかよかった。
リンはバイクでやって来てさっさとテントを張るのも、、独自性が失われなかったし、
駆け出しメンバーとは違ってやはり、独自性を貫けてるのもよかった。

(リンが別行動というのが今作の肝となってるか。)


・・・それにしても飲んだくれお姉さんだよ~~と言われちゃう顧問なのに、
もう飲んだくれていたのもniceだったなぁ。

魔界、、まぁ、こんな字ではないが、まかい牧場のそばじゃね~というのは、、朝霧ビールとかなんとか出てたから、、なんとなく予想していたけど、
こちらの予想も大正解だった。

それにしても富士山がまぁ、、ハッキリ観えるとは、本物なのかどうなのか疑ってしまうけど、
本物の富士山だったらロケに力が入ってるんだろうなぁ~って・・。
けっこう富士山が映ってる回が多いことでもなったね。

早めに来てしまったからアイスクリームを食べたり、
リンも他のメンバーが見当たらないから、チッ!見晴らしのいい場所にさっさとテントを張ってしまったり、
(チッ!と舌打ちはしなかったが。)
おやつのなんとかクッキーとマシュマロを焼いて食べてるし、
さらには顧問先生は飲んだくれて寝てるし・・
まぁ、、ほんと自由にキャンプを満喫しているのがよいドラマだね。

あ~してこうしてというお決まりがなくて、
チワワがウサギの耳で登場して来たり、、
高そうな寝袋に鼻血が出ちゃうし、
観ているだけどほっこりしっぱなし・・・。
そんなわけで、
次回のクリスマスキャンプ後半が早く観たいぞ~♪。

 

かなりのお友達となってるツーカーななでしこ(大原優乃)・・
天敵ぎみで微妙なキャリ間の大垣(田辺桃子)・・・
読書系お友達な斉藤(志田彩良)さん・・
がリンとの絡みが面白くなってるけど、、

関西おっとり系美人の犬山(箭内夢菜)さんだけはあんまりリンちゃんに絡まないんだね。

天敵扱いされ気味の野グルのキャプテン・・・
薪を歩いて運ぶ頑張り屋さんの大垣であるけど、、
次第にメールでなでしこに化けて打つ流れが微妙にツボってもきたかなぁ。
お前大垣だなぁ・・とリンに見破られては、、懲りないことをする大垣。(笑)
うまく個性を今作は引き出してるのもいい。

あ、おっとり系の犬山さんがもっとリンと絡んでくれるといいのだけどね。

やっぱり今作傑作だ~。

TOP