SpringStar★

ドラマ感想日記~ほどよくしなやかに~

コタキ兄弟と四苦八苦 第6話(感想)ハナちゃんはいい子だね~

f:id:vividlemon:20200111114740j:plain

いやいや、、いいお話しとなってきたことでもまたまた驚いたけど、愛娘のハナ(川島鈴遥)ちゃんはとってもいい子だね~。

それにしても前回の7万円の件から始まってよかったけど、
さっちゃん(芳根京子)がくすねた?件をハッキリさせないと・・
コタキ兄も金銭的にも気持ち的にも困るからね。(笑)

そんなわけで、、す~と冷たい風が入ってきて地獄を見ることになる、コタキ兄弟の今回、かなりまたまた面白かったし、よかったなぁ~。
(傑作感いっぱいだった。)
皮をかじりとられていくような内容に、、なんともハラハラして、
そして、、ニンマリしてしまった。

一路(古舘寛治)の依頼人が、二路(滝藤賢一)の愛娘のハナ(川島鈴遥)ちゃんだったとは、初めは全然わからなかったんだけど・・・

でも、削るようね~。

英語で喋ってとか・・・
なんで休業中なのか一路の痛いところを突いてくる様子もハラハラ・・。
次第に意見がぴったり合っていったことでも、なかなか良い子だなぁ~となるばかりであったなぁ。
中学生のハナと真摯に向き合う一路の姿勢もよかった。
愛くるしい瞳で見つめられちゃ、、中学生ずりい~なぁ~と、一路が削られる口から出た言葉もごもっともであったと、深く同意してしまったけど、ほんとずるい。(笑)
(あれが円らな瞳の若さの特権ってものだね。特権をわかってる風なハナちゃん。w?)
(くそ~~特権使い損ねた感がずっしり身に沁みる。w)

一方の社会不適合者の二路の方は、かなりやはりタワマンの住民たちに削られていたけど・・
ダメ親父なのに、、娘はしっかり者に育ったと、、認めているのもよかったなぁ。
まさかの妻が観ていたことでも、、削りに削られていた姿が痛々しくもあったけどね。
かなり疲れて帰ってきたんじゃないかね~二露。

やはりお金を得ることは容易くはない。

その後の兄弟2人の会話もよかったけど、初めてコタキ兄弟がいいなぁ~と感じられた場面でもあったなぁ。
二露が羨ましいという兄の思いも痛く感じ入ってしまった。(笑)

TOP