SpringStar★

ドラマ感想日記~ほどよくしなやかに~

知らなくていいコト 第2話(感想)

f:id:vividlemon:20200111015610j:plain

尾高(柄本佑)がケイト(吉高由里子)の悩んでいる問題にずばり答えを出してきたけど、
ともあれ・・
山際(えなりかずき)と笹野(市川由衣)の2人の置かれている状況と同じような・・
尾高とケイトだったことが切ない。
(山際たちの場合は両想いだったようだけど・・。)

それにしてもケイトの父親の乃十阿(小林薫)の事がどうこれから描かれるのか、
興深くもあったなぁ。


日テレ水曜10時、さらに小林さんというと「Woman」を思い出すけど、
そんな暗めの真実が明らかになって行く様子が描かれるのか、ちょっと期待もしたくなってきた。

今作の雰囲気は「Woman」のような重さがあると思うけど、
明るい性格のケイトなことでも、緩やかに知ってはいけない事柄が描かれるってことなのかね?
まぁ、今のところは全然わからないなぁ。

今回はケイトにちなんでDNAに絡めたエピソードだったけど、
初回の生け花の師匠さんの知らなくていいこととは、、かなり違っていたから、
一話一エピソードという形を貫くってことなのだろうとは思う。
しかし、気持ちの問題であるという点は一貫してますね。

DNAも人の生き様が形となって後世に引き継がれるわけだろうから、
やはり生き方によって変わってくる、、ということなんじゃないかね。
タモリさんの某ドラマでやってたけど、恐竜の鳴き声と黒板のあの音・・なことでも。鳴き声までも刻まれているという・・・。汗)

TOP