SpringStar★

ドラマ感想日記~拘りを持たず頑張りすぎず自分らしく生きてるだけで丸儲け~

<悲報~秋ドラマ10月第二週はてんてこ舞いです♪>

俺の話は長い 第3話(感想)悪意があると喧嘩も見苦しくなるね

f:id:vividlemon:20191013080958j:plain

春海(清原果耶)の恋バナが思わぬ動きを見せたことでも、
まだ脈ありじゃん♪となって、
あ~なんだかホッとしたのだけど、
すっかり春海を応援しちゃってることに気がつく。(笑)

さらに元カレ君だかよ~わからないが、複雑な動きをするとは
光司(安田顕)ともSNS友達となってしまったりして、
彼女がいることでも揺れてるかんじはちょっと優柔不断かも?(笑)
それにしてもそれほどモテそうな男子でもなかったのに、、なんでだ?となった。(笑)

ハロウィーンというかカボチャにまつわる話は、
茶店の飾り付けなどなど・・やはり満(生田斗真)の意見に同感でもあったなぁ~。
市民権を勝ち取ろうとしている過去を思うと・・
けっこう最近は気が付かないまま受け入れてる自分に、あ、、しまった~となったね。
やはり、行事として定着させたいと目論んでいることを思うと・・阻止したくなってくるわけだが・・、
街に繰り出し暴れるというイメージがあるからさらに阻止したい。(笑)

まぁ、カボチャが高級食材だと知って、転売したかったというのは、
どうもアニメのサザエさんの大人版というかんじがけっこうしたのだが、
満 = カツオがやりそうなことでもあったなぁ。(笑)
サザエさんの綾子(小池栄子)とタラちゃんの春海・・。
マスオさんが光司というかんじ。

お墓参りの話は、痛いところを綾子に見られてしまった満ってかんじ。
またしても・・自分を正当化させたいがために、
お墓参りに来なかった綾子を責めていたけど・・
どちらもどちらというか・・
生活していく上での合理的な判断・・
あまり目くじらを立てなくても、「いいじゃん領域」というところで、
鬼の首を取ったように言うのもどうかと、、
少々煩くもあったかなぁと。(笑)

そんな大した問題でもないのに、悪意を2人がそれぞれが持ってるから大喧嘩になるんだよね~。
酢豚のスープが好きだったという父ちゃんも、ちょっと変わり者さんだったかも。

TOP