SpringStar★

ドラマ感想日記~ほどよくしなやかに~

腐女子、うっかりゲイに告る。第7話(感想)自分自身から逃げるな

f:id:vividlemon:20190503170554j:plain

紗枝(藤野涼子)の受賞スピーチがともかく良かったけど、キスを求めたことについては複雑過ぎて、、少々私には解けなかった。
ともあれ、、ん~~あんな堂々とした演説をぶっかます、、女子生徒がいることは、微笑ましいし、いいことだよね。
ってなったなぁ。

ロックなかんじがともかくよかったわけだけど、純(金子大地)の居場所づくりをするかのような・・
タブー視されている事柄をぶっ壊すような・・
紗枝の正義感の強さにも惚れ惚れしてしまったなぁ。

旗振り役となる人が必要だとは思うわけだけど、
まさに紗枝がそんな役回りとなっていて、
感動するばかりでもあった。

今作は避けて通れないというか、ドラマ内でもあった言葉・・
逃げるな・・(お~っと、これは、、俺スカであるけどね。w)
自分自身からは逃げきることが出来ない・・
今でなくてもいいから、自分自身とがっつり戦わなければならない・・
ということなんだろうね。

まぁ、、ある意味・・「自分自身から逃げるな」ってことでひとまとめにできそうでもあるけど・・。
次回で最終回ってことでもどう落としてくるのか、

ともあれNHKさすがにいいドラマを作りますね。

TOP