SpringStar★

ドラマ感想日記~拘りを持たず頑張りすぎず自分らしく生きてるだけで丸儲け~

「週休4日でお願いします」感想

f:id:vividlemon:20190330100320j:plain

簡単におさらいすると、弁当チェーン会社の正社員である高橋直人岡山天音)が、パートの面接にやってきた同じ年の青木華(飯豊まりえ)によって、超絶キューとに翻弄されるといった内容であった。

華がとても変わった(面白い)女の子でもあったけど、彼女のちょいへんな趣味と人生哲学には、ただただ、いいね~なんて可愛らしいのだ、、となるばかりだったなぁ。

変わり者でしっかりものの華でもあったけど、やはりコミカルに展開していくことでも、今作は昨今のドラマでもよく使われる、アニメ系のお話しってことだね。
ともあれ、なんだか直人が羨ましくなってしまった。

てっきり橋の下を覗きこんで、落ちそうになっていた直人だったことでも勘違いし、大きなこけしで殴ろうとしていたのは驚いたけど、
(ここは大うけだったが、演出的にもコミカルなものになっていたのもあっぱれ♪)
(あんなもんで頭を殴ったら、ちょっとただではすまないかんじもするところでもあったが。w)

少し怪我をして休んでもらいたいと思ったからと・・平然と言う華もなんだかよかったし・・、

行くところがなかったら私のところに来てください・・とか、
(弱い者は集まって一緒に居たほうが心強くなれる)

好きだという気持ちは、手を一回叩けばいいんです・・だとか、
あ~~なんてキュートな天使かと思えるような不思議な華ちゃんでもあったなぁ。
そんなことでも民放の深夜枠で観るドラマとなっていたかと思うけど、
せわしない世の中、一服の清涼剤のようなドラマになっていたのがよかった。

第42回 創作テレビドラマ大賞
「週休4日でお願いします」

NHK総合・2019年3月29日(金)よる10時から10時44分から!

岡山天音×飯豊まりえで贈る、なんとも不器用な、“じんわり系”のこけし・ラブストーリー。

高橋直人岡山天音)は弁当チェーン会社の正社員として働いている。上司の森田(皆川猿時)やパートの成美(しゅはまはるみ)たちとの間で板挟みとなり、事務処理は一手に担わねばならず、残業も多い。辞めたいなと何となく思いつつ、父親(遠藤憲一)からはプレッシャーをかけられ、辞める勇気もなく日々を過ごしていた。ある日、パートの面接に同い年の女性・青木華(飯豊まりえ)がやって来る。独身、一人暮らし、夢はなし。ちょっと不思議な雰囲気で「週休4日でお願いします」と微笑む華に、高橋は一目ぼれしてしまう。
若いのにパート、そして“こけし”が好きという華に、弁当調理場の人々は怪訝な反応。高橋が「週休4日で食べていけるの?」と尋ねると、「食べるために週休4日にしたんです」と答える華。高橋は華に近づきたくて、自分もこけしが好きだと嘘をついてしまう。それがきっかけで“こけしイベント”に出かけたふたり。こけしの魅力を楽しそうに教えてくれる華に、高橋はますます惹かれていく。
そんなある日、残業続きで疲れのたまっていた高橋は、職場で重大なミスを犯してしまう…。

(HPより引用)

TOP