SpringStar★

ドラマ感想日記~拘りを持たず頑張りすぎず自分らしく生きてるだけで丸儲け~

大奥~最終章~(感想)

f:id:vividlemon:20190326045646j:plain

ともあれ面白く視聴。

2019年3月25日(月)「大奥 最終章」

シリーズ完結!豪華出演者で贈る最後の大炎上
吉宗と妻が挑む命がけのラストバトル!

キャスト:木村文乃大沢たかお小池栄子浜辺美波松坂慶子鈴木保奈美 他
(Yahoo!テレビより引用)

大奥~最終章~(感想)

時代考証やら史実、さらに以前放送された内容も、ちょっと置いておくとして、まぁ、徳川家を脅かす敵が身内(大奥)というのはどうなの?ってかんじでもあったか。(笑)
しかし、女の悲しみにスポットを当てていることや、いわゆる大奥ものにどっぷりつかってない作りになっていたことでも、かなりドラマチックでよかったとけっこう思う。
さらにスリルとサスペンス、お笑いにエンタメに富んだ内容となっていたことでも、かなりよく出来た内容だったなぁ。

まぁ、木村文乃ココにありといったかんじでもあったけど、
木村さんっていうと、、初めはCMでハッとする人がいるなぁ~と思っていたら、、今では「spec・・」なんかも、、かなり引き込む芝居をされる人となっちゃってもいましたね。
(CMでもよくお目にかかるけど、連続ドラマではあまりお目にかからないというのがちょっと残念かも。)

今作、健気に夫を支える妻といった現代風にアレンジされた大奥でもあったことも(ポップな音楽までも流れていたりして)よかったのだが、
ともあれ・・どんな事情があったのか憎まず人に寄り添う久免(木村文乃)の姿勢が素晴らしかったし、まさにファーストレディといったかんじはかなり良いものが観れたなってかんじであった。
折れない人柄を揶揄する天英院(鈴木保奈美)のラストもよかったのだが、
久免(木村文乃)が寄り添って助けることについては、少々奇麗ごと過ぎる終わり方でもあったのがちょっと引っかかってしまうようでもあった。

第8代将軍・徳川吉宗大沢たかお)や子供たち、さらに自分の命まで狙っていた相手だけに、受け入れるのは無理があったかと・・少しは思ってしまった。
まぁ、ゴリ押しなラストだとしても、、浜辺美波姫も可愛いらしかったし美しかったし、鈴木保奈美さんも熱演していたことでも、けっこう見応えのある大奥になっていたのがよかった。
悲しみと憎しみに取り囲まれた大奥ならではの、、鳥かごのような場所の出来事が垣間見れたようにも思う。

(娯楽的要素が多いと思うので、、真面目に書くドラマでもないと思うのだけど書いてしまった。)

TOP